ずらし入力絶鳴剣




レバーを上方向+ボタンで出すジャンプ入力系の技は、レバーとボタンをずらして入力しても技の発生が変わらない。
この時、前半はジャンプ動作のモーションとなるため、実際の技のモーションが早くなったように見える。
確か最大7Fずらすことが可能で、これにより見た目が早くなる投げが5F投げなどと呼ばれる。

というのは有名な話ですが、
じゃあ、絶鳴剣もジャンプ入力なので見た目を早くして打てるんじゃないか?と思うところ。

絶鳴剣をずらして入力するとどうなるか。

どうなるか。

なんと、発生が遅くなる。ずらした分だけ純粋に遅くなる。

さすがにそれはセコいよねってことで配慮されてるんでしょうかね。
という訳で使えません。

使えるとしたら、あえて遅くすることで、壁コン絶鳴剣をうまく入れるタイミングがあるとか・・・
ずらすことでホーミング性能が上がり受け身確定のポイントが増えるとか・・・ないだろうか。




3 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    ボタン押した時から発生だろうから、体感でやるのと変わらなそうだな。
    まぁ入力受付ギリギリを狙って、失敗した時に後ろジャンプになるから
    リスク軽減の場面があるかも知れないけど使えなさそうだな。
    まずは世界のフックをずらしでやろうぜ!

  • SECRET: 0
    PASS:
    >たのさん
    結論:使えない
    ずらしフックは早かった!
    >プレうぉりさん
    ホールドでダメージが上がる夢を見ました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。