背向け吉光ブレードの出し方

最近気づいたのだが、知ってる人には常識の可能性大。

背向け吉光ブレードは、硬直を使って先行入力で8LP+RK。

と思っていたけど、鉄拳7では、LP+RKだけで出せる。

硬直を使う必要もなくて、任意のタイミングでLP+RKで出せる。
立ち途中でも出すことができるので、背向け卍菊の後からでも出せる。

出しやすいからといってそうそう簡単に当たるものではないが、しゃがまされても出せるのは面白い。
また、アイテム技が8LP+RKだとしても、実は問題がなかったということですね。

じゃあ、無想からも出せるのかな?と思ってやったら自殺してビックリした。
そりゃそうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。