壁RD

吉光のレイジドライブは、空中コンボに組み込むと
スクリューとは別に追撃可能なやられを発生させることができるため
空中コンボのダメージや運びを伸ばすものと捉えられがちだが、
壁コンボでも活用することができる。

壁ヒット中にヒットさせた場合でも、やや浮かせ直す効果があり
通常は低い位置での壁ヒットとなるところが、やや高い位置で壁ヒットとなる。
その後続けて通常の壁コンボが入るため、壁コンボのダメージ総量が純粋に増える。

例:
・浮かせる>圧切払>壁ヒット>RD>圧切薙
・(壁際)隼>吉光ブレード>RD>圧切払

RDを当てる際は低い位置での壁ヒットでもOKと言えど、低すぎるのはダメなようで
壁>LP>RDでは高い位置の壁ヒットにはならない。

ちなみにRAと比べてどっちが減るのかと言うと、一応RDを使ったコンボにした方が減る。
ただ、体力ミリのRAなら変わらないか、若干上回るかも。
倒しきれなかった場合でも起き攻めできることを考えればRDに分があると言える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。