厄払い華厳

・厄払い>3入れでしゃがみ振り向き>華厳

厄払い(立ち途中RP)から、睨ぎ白道の派生や各種背向け技を匂わせつつ、図々しく華厳を狙う。

背向けから3入れでの振り向きはキャラが前進するのが特徴で、バックダッシュ1回程度であれば華厳が届く。
布石として、睨ぎ白道派生や、振り向きローなどの背向け技を意識させておく必要がある。

相手が固まってくれるのであれば、なかなか有効な連携。
華厳が相手の意識の外かどうかを見定めながら狙いたい。

読まれたら逆に振り向きローなどの技が通りやすくなる。しゃがみ振り向きからトゥースマなどでも良い。
厄払いガード時点でボタンを擦っているようだったら白道を打ち切るか、素直にガード。

ちなみに厄払いガード後はしゃがパンする相手が何故か多いので、そこは飛び天狗も混ぜたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。