対飛鳥動画解説2 菊からの華厳

Youtubeに上がっていた飛鳥との対戦動画(https://youtu.be/OQb53EIAops)についてポイントで解説を。

卍菊ヒット後の華厳について。

以下の場面では、菊ヒット後の華厳がバックダッシュにスカっている。
そして鬼殺しで浮かされている。


次の場面を見ると、懲りずに華厳を打っているわけだが
この場面では華厳がバックダッシュに届いている。

バックダッシュのタイミングが絡んでいる可能性はあるが、
1回目と2回目を比較しても特段バックダッシュが遅れているようには見えない。

改めて、それぞれの菊ヒット後の距離を見てみると。
2回目の方が若干近いことがわかる。
この距離で当たった場合はバックダッシュへの華厳が届く、ということになる。

なぜ距離が変わったのかというと、1回目と2回目では菊の当たり方が異なり
1回目は鬼殺しキャンセルからの技を、2回目は裏拳しゃがみからの技を潰していた。
→鬼殺しキャンセルにより若干下がっていることが関係したと思われる。

つまり
「裏拳をしゃがんだけど、割り込みが遅れて菊ヒット」
の後は、距離が近いので華厳が狙い目ということになる。菊から華厳打つ場合の判断材料にしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。