峰打ち峰打ち




・スクリュー等>峰打ち殺し>66~峰打ち殺し

空中判定に峰打ち殺しで鉄槌やられにした後の起き攻め。

基本的には後方受け身されるとやることはないのだが、
吉光が鉄槌やられにすることはあまりないため、相手の受け身ができない場合がある。その際に効果的となる起き攻め。
ダッシュからの峰打ち殺しは666WPで出す。

その場起き、横転、後方起きなど寝っぱ以外にヒットする。ジャックギガースは寝てても当たるので受け身なしなら確定。
もうひとつの利点は、受け身をとられても届くのでリスクがないというところ。

受け身なしを狙いつつ、とりあえずの安定起き攻めとして。

この技名って峰打ちなのに殺すってことなんですかね。斬れよ。




7 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    いつも参考にしています、ありがとうございます。僕は峰打ち二発めに相手が寝っぱだった場合、起き攻めにブレードをよく使います。

  • SECRET: 0
    PASS:
    斬れよwww にうけましたw確かにw
    こそこそいつもみてまする、あぽーさんは昔から、コンボ精度高いイメージがあって、空中判定や、技のかすあたりや、軸ズレからでも状況判断が早く、その場に応じた最大コンボをしっかり入れるイメージがあるんですが、しっかり事前に状況に応じたコンボや行動を考えてあるんでしょうか?いわゆる引き出しを多く持つというか、、、ずーと聞いてみたくていきなりすんません。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >吉輝さん
    ありがとうございます~。
    次の手のブレードいいですね!試してみたいと思います。
    >切腹王さん
    おお、こないだ隣の台で見ましたー。
    自分は人間性能高くないので、なにか理由があるとすればおっしゃる通り事前準備なのかなーと思います。
    5の頃は全キャラに何が入るかとか、軸ずれコンボは360度確認してました。
    まあ、時間があったんですねw

  • SECRET: 0
    PASS:
    お?るろうに剣心ディスってんすか?
    斬れとかあぽさん無慈悲ダナー

  • SECRET: 0
    PASS:
    峰うちでも鉄の塊でぶっ叩いてるのとおんなじですしね
    って吉光wikiに書いてありました

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。