スライド納刀




何かと納刀の機会も多くなった鉄拳7FR。

納刀のタイミングとして圧切納刀は優秀だが、直接の納刀もよくある話。

納刀のコマンドはRP+LK。同時押しなので失敗する可能性がある。
失敗してPKコンボなんかは正直出していられない。

そんな時、納刀は[LKRP]のスライドでも出せる。
発生を急がないならこっちの方がよいと思われる。

また、横歩き中にRP+LKで納刀することはできないが、
[LKRP]のスライド入力であれば横歩き中でもOK。

ちなみにスライド幅を広げることで、若干前進する。
意味は多分ない。

[LKRP]になっても大丈夫、かつ[RPLK]でもごく短いスライドならOKなので
そういう意味では同時押しのリスクは低い技なんだけども、
失敗しないための豆知識として。




2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    こうなると納刀にもバリエーション欲しいですね
    なんで童子切り納刀無くなったんだろ?

  • SECRET: 0
    PASS:
    >Wさん
    納刀移行技、確かに増やしてほしいですよね。
    童子切り納刀は謎ですな。使わないといえば使わないですけど。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。