阿含瀑のマイナスフレーム




納刀時の華厳およびその派生である阿含瀑。

1発止めはリーチの短いガード可能な下段コンボ始動だけど、
ina tekken wikiを見ると-14Fとか書いてある。

本当なのかどうか調べてみた。

結果は、仁の立ち途中LK(発生16F)が確定した。

多分TAG2と変わってなくて、-16Fなんでしょう。
-14Fってのは2発目の話で、記載がズレてるだけな模様。

7の阿含瀑2発目はガード-14F、ヒット+14F。
TAG2の阿含瀑2発目はガード-20F、ヒット+8F。
比較すると硬直が6F減った、という計算でぴったり合う。

2発目が脅威すぎて1発止めが浮かされるということがそうそうないが、
一応浮き確定。
…という情報を餌にしての2発目を狙いましょう。




3 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    inaは間違いだったんですね!
    2発目の美味しい方が確反安いとか訳が分かりませんがありがたく使わせてもらいますかw

  • SECRET: 0
    PASS:
    毎日更新のあぽさんが突然消息不明になるから驚きました…
    プライベートで何があったか知りませんが、無事だったら良かったです!
    今後もゆっくりまったり吉光の楽しい情報に期待してます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。