対ファラン ローリングライトガード後

ファランのローリングライトキック(右構え中[LKRK])。

言わずもがなのパワークラッシュでコンボ始動技。

ガードするとファラン側が6Fくらい有利になり、横を向かされる。

この後にプッシングを出されると割れず、暴れるとカウンターヒットをもらう。



さて、ガードしたらどうすればよいか。

ガードしたら、基本的には最速でバックダッシュが良い。プッシングや3RKなどはスカをとれる。

バックダッシュに対して届くファランの技は、ピースキーパー、1LK、カットロー・・・くらい。

その他はステップインして距離を詰めるしかなく、そこに隙ができる。

ステップインを見越して暴れる場合はジャンステ系で暴れておけば、プッシングの地上カウンターはない。

吉光の場合、待たれたことも考えて卍蜻蛉~銀山魔しておくとスカり時のリスクもやや抑えられる。



とりあえず、焦らずバックダッシュが基本。


~~~


ちなみに、吉光のミドルキックとローリングライトは結構相性が良い。

パワークラッシュのアーマー中にヒットしても、ローリングライトがスカることがよくある。

2件のコメント

SECRET: 0
PASS:
ローリングライト読みには、卍葛がえげつないですよ
1.5倍補正のダメージで×5発。
その後しゃがみからの睨ぎ白道でフルコンボですから、7割は持っていきますよ(笑)

SECRET: 0
PASS:
>卍蜻蛉さん
これはすごい。卍葛ならそんなことも確かにできますね。
もしレイジ状態なら相手瀕死になるんじゃないか・・・
うーん、狙ってみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。