跳弓脚への最大確反




条件:神殿ステージ(床割れるところ)

1.跳弓脚をガードする
2.櫓落としで投げる → 背面投げになる
3.床割れる
4.振り向いて圧切で拾ってコンボ

櫓落としの投げ発生は早いので、跳弓脚ガード後に確定で投げれる。

ダメージ的には普通の櫓落としと変わらないのだが、 背面投げ(忍法風塵)という見た目のインパクトが大でカッコイイ。
相手に与える精神的ダメージも大きい。

隼で浮かせるよりもダメージが高いため、神殿ステージでは恐らく最大確反になる。
ワンコマンドで出せる投げではないので隼よりも少し難しいが、狙いとしては面白い。

ちなみに背面投げが決まると位置が入れ替わるので、自分のやや後方に壁が見えている時がベスト。




7 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして!
    いつも参考にさせていただいてます
    背面投げって確定します?
    跳弓脚の不利が鉄拳7から10になったというような話がを聞いたような気がします

  • SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして!ありがとうございます。
    あらー、-10になってたんですね。そしたら、確定しないかも。情報ありがとうございます。
    ちょっと検証したいと思います。

  • SECRET: 0
    PASS:
    軽く検証したところ、確定してそうでした。(通常投げはしゃがめるけど櫓はしゃがめない)
    -11のままなのかな?いけるかもしれません。

  • SECRET: 0
    PASS:
    いけそうですか!?
    今度自分でも検証してみます。
    なかなか時間ないですが
    あと、背面から、タコ殴り→阿修羅も調べてみたいと思いつつほったらかしです(笑)

  • SECRET: 0
    PASS:
    いえいえ、ホントに-11Fかは知らなかったんで、よかったです。
    確認ありがとうございました!

  • SECRET: 0
    PASS:
    あ、背面からたこなぐり阿修羅は以前検証して確定せずでしたね。
    ヒット+5Fのようです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。