対フェン 納刀飛空

以前の記事で似たようなネタに触れているけど、

納刀飛空でも同じことができる&実戦で決めている動画があったのでご紹介。

フェンのLPガード

フェンは七寸靠 吉光は納刀飛空

入れ替わった後、相手の硬直に振り向きライトゥーがヒット

この吉光はファンタジー系の中で最強なんじゃないかと思ってる人。

動画の中で、それまで納刀飛空はしゃがみ択をかけるのに使っていたのだけど、
飛び越えた瞬間に咄嗟にこれをやってるから、七寸靠が来たらこれが決まることを知ってると思われる。

注目なのは、LPガード後という近距離であっても飛び越え振り向きライトゥーが届く点。距離を問わず狙うことができる。
それから、振り向きライトゥーが確定するほどの硬直差ということ。距離が遠くて飛び越えなくとも、隼確定はある。
納刀飛空が空振りでも、相手が黙ってたらしゃがみ択。隼、露薙ぎ、暴れ潰しブレード。
フェン戦での納刀飛空はなかなか有効かもしれない。

引用元動画:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。