対フェン 七寸靠へのかっこいい返し

全キャラ共通。

七寸靠を読んだら小ジャンプ
飛び越える
背面に振り向きしゃがパン
浮かせる

吉光の場合は睨ぎ白道が届かず、隼がたぶん確定。
立ち途中にいい技がないキャラは、振り向きしゃがパンでなく、背向け9RKで直接浮かせることも可能。
フェン側の硬直が長いので、ワンツーヒット後の七寸靠などでも反撃は間に合う。

本当は吉光にて、小ジャンプ飛び越え>背面から卍裏拳>吉光ブレードがTAG2で入って喜んでたんだけど
鉄拳7で試したところ入らない。ヒット+6は確認したが、ブレードのリーチが短くなってるのかね。

また、吉光は応用として小ジャンプの代わりに眉庇割りや、卍裏跳び蹴りでも同じことができる。
小ジャンプよりは硬直が長いが、攻撃を伴うのでこっちの方が実戦的かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。