鉄拳7 クロエ対策 スクート関連




・C・グラインダー~スクート(1RKRK)
初段ガード時21Fまでで割れる。1発止めが-16Fなので、16Fまでの技が確定。浮く。
初段ヒット時は10Fまでで割れる。吉光ブレードでも割れる。

・コークスクリュー・ダブル(スクートRKRK)
ノーマルヒットでコンボ。
12Fまでで割れる。空中判定。左右横移動でも回避できる。

・C・バックフリップ(スクートWK)
割れない。カウンターでコンボになる。
シビアだが左横歩きで回避可能。回避後は位置が入れ替わるためコマンドが逆になる。
または、1回転華輪で回避してからの隼が確定。

・C・グラインダー(スクート1RK)
割れない。飛べない。横移動できない。
通常はWK派生と二択になるが、華輪で回避してからの隼が確定。
また、何故か迅雷剣を打つと回避して勝てる。レイジドライブも勝てる。隠れ確定ポイント。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。