鉄拳7FR シャオユウ対策part6


・ 鶴槍脚(鳳凰の構え中LK) C
判定:下 リーチ:中~長 タイプ:攻め、二択
発生:24F ガード:-16~-9F? ヒット:シャオ有利? カウンター:コンボ
横移動:調査中
対応策:ガードして浮かせる。遠めで打ってくる場合は、バックダッシュでスカしてスカ確。

リーチの長い下段攻撃。カウンターでコンボとなる。
距離でフレームの変化する技で、先端ガードの場合は大きな反撃が入らない。

・ 鸞歩(鳳凰の構え中RK)
判定:中 リーチ:短 タイプ:攻め、二択
発生:12F ガード:-4F ヒット:+7F
横移動:右横移動に弱い
対応策:右横移動またはバックダッシュでスカしてスカ確。

鳳凰の構えからのトゥースマみたいなもの。
銀針の後の確定や、ダウンにヒットするので起き攻め等で使われる。

・ 扇蹴り(鳳凰の構え中[RKLK]) C
判定:下 リーチ:短め タイプ:攻め、二択
発生:22F ガード:ダウン状態 ヒット:ダウン
横移動:かわしづらいが、右横移動にやや弱い
対応策:右横移動しゃがみ。または打点の低いジャンステ。

鳳凰の構えからの主力下段。ヒットでダウンし追撃確定。ダブルアップもある。
発生がやや遅めなので、右横移動からしゃがんでおくことで他の技と両対応できる場合がある。
ガード後はダウンに当たる技を選択するしかないので、できれば捌きたい。
またジャンプステータスで暴れる場合、打点の低い技しかヒットしないが、当たれば地上ヒットになる。

・ 沈墜勁(鳳凰の構え中WP)
判定:中 リーチ:中~長 タイプ:攻め、二択
発生:19F ガード:-1F ヒット:ダウン カウンター:コンボ
横移動:両横に弱い
対応策:横移動でスカしてスカ確。

リーチの長い中段攻撃。ガードされても隙がなく、ヒットでダウン、カウンターでコンボと数値上はとても優秀。
立ち回りでの牽制や、壁際での二択として打ってくる。
直線的な技で、横移動には非常に弱い。

・ 弓歩盤肘(鳳凰の構え中2WP)
判定:中 リーチ:短め タイプ:攻め、二択
発生:26F ガード:-9 ヒット:コンボ
横移動:右横移動に弱い
対応策:右横移動でスカしてスカ確、または発生前に打点の低い技で潰す。

扇蹴りをしゃがむ相手に打ってくる、リターンの非常に高い中段攻撃。
ガードしても確定反撃がなく優秀だが、技自体の発生が遅い。
中途半端な有利で二択を狙ってくるなら、ジャンステで暴れてしまえる余地はある。

・ 鳳凰羽翼(鳳凰の構え中9LKLP) J
判定:中中 リーチ:短 タイプ:スカ、暴れ
発生:15F ガード:-4F ヒット:+7F
(1発止め)ガード:-15F ヒット:コンボ
横移動:両横に弱い
対応策:ショートアッパー系で潰すか、横移動でスカしてジャブで落とす。

鳳凰の構えからのライトゥー。主には鳳凰で回避した後のスカ確用で、リーチと横への強さはない。
1発目ガード後の2発目は割れない。2発目は強制鳳凰なので、ガード時生ロー等は確定する。

・ 謄空擺脚(鳳凰の構え中8RKRK) J
判定:中中 リーチ:中 タイプ:攻め、二択
発生:15F ガード:-12F ヒット:-1F
(1発止め)ガード:-10F ヒット:+1F
(1発止め鳳凰)ガード:-12F ヒット:五分
横移動:ほぼかわせない
対応策:ショートアッパー系で潰す。1~2発目間を13Fまでで割る(空中ヒット)。

ローリスクローリターンな中段。リーチ長めで横にも強いため、回避が難しい。
初段をガードしたら出し切りに早い技で割り込むか、1発止めを読んで打点の低い技・二択に行くか。
ヒットしてもさほど有利ではないので、横移動で次の技を回避するなど読み合いを展開したい。

~~~続き後日~~~

■確定反撃

■傾向分析

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。