マッハパンチはマッハ〇〇

ブライアンの代名詞とも言える技、マッハパンチ。

このパンチはマッハいくつなのでしょうか。

マッハの速度は?

そもそもマッハ1がどういう速度なのかというと、気圧や気温で変化するらしいんですが、一般的には秒速340メートル(=音速だそうです。

マッハパンチのリーチは?

ブライアンのマッハパンチは発生13Fで、これが何秒かというと以下のようになります。

60F = 1秒
1F = 0.01666…秒
13F = 0.21666…秒

ではこの0.21666…秒でマッハパンチはどの程度進むのでしょうか。リーチを確認してみましょう。

距離3.03をとります。

届きません。

では、次に距離3.02をとります。

マッハパンチが届きました。

そのため、プラクティスで言う距離3.02がマッハパンチのリーチのようです。

プラクティスの距離の単位は?

それではこの距離3.02というのはどのような単位なのでしょうか?

調査のために、シャヒーンに登場してもらいましょう。

彼の身長は185cmです。

では、シャヒーンに直立をしてもらいます。

いま、直立をしているときの相手との距離が1.89ですね。

これを横に傾けてみるとこうなります。

相手との距離とほぼピッタリです。

プラクティスにおける距離の単位はメートルであることがわかりました。

マッハパンチの速度

つまり、マッハパンチの速度は以下の通り計算できます。

13Fで距離3.02 = 0.21666…秒で3.02メートル
1秒に進む距離は、 (1秒 ÷ 0.21666…秒) × 3.02メートル = 13.9384615メートル
これをマッハ1の秒速340メートルで割ると、0.04099547

算出できました。結果は以下の通りです。

マッハパンチの速度

マッハ0.04

全然マッハじゃなかった! ブライアンは、ちょっとサバを読むところがあるようです。

ちなみに時速に直すと約50kmです。音速どころか自家用車でしたね。

というわけで、マッハパンチはマッハ0.04と皆さん覚えておきましょう。

覚え方は、「雄々し(004)いパンチのブライアン」です。テストに出ます。

それではまた次の授業でお会いしましょう。

先生!ブライアン君が怒ってます!

2件のコメント

めちゃくちゃ笑いました🤣
普段のすばらしくありがたい攻略記事との差がデカすぎます😄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です