鉄拳7FR ロウ対策

■確定反撃
・ドラゴンナックルコンボ(RPRPRP)3発目上段 白道
・ブレイズナックルコンボ(RPRPWP)-13F 紅葉蹴り、殴り兜、壁背負いブレード
・プレッシングキック(WK)-12F ブレード
★プレッシングキックコンボ(WKRK)-13F 紅葉蹴り 3発目上段 白道
・フェイントロー(3WK)-15F 白道
・エンシェントドラゴン1発(2LP)-13F トゥースマ
・エンシェントドラゴン(2LPLK)-11F 殴り兜 2発目割り込み10F
・シットストレート~レフトキャノン(2RPLK)-16F 右アッパー、隼
★ストラクトキック(2RKLK)-15F~ 白道
★ブレイクロー(1LK)-13F? トゥースマ
★ドラゴンテイル(1RK)-37F 白道
・レイジドライブ(1RKWK)-11F? 殴り兜
・ドラゴンストーム2発(4LPRP)-13F 紅葉蹴り、殴り兜
・ドラゴンストーム(4LPRPRP)-14F 釘打ち 3発目左横移動
・ナックルバックブロー(4RPLP)2発目上段 白道
★タイガーファング(4RKLK)2発目上段 白道
・ドラゴンアロー(4WK)-17F 右アッパー
・目突き~スラストロー(9LPLK)-13F トゥースマ
・サマーソルトフェイク(9LKRK)-9F? 壁背負いブレード
★サマーソルトキック(9RK)-17F 隼、ミドルキック 2発目割り込み12F? ミドル空中ヒット時~迅雷
★ダブルサマーソルトキック(9RKLK)-18F 右アッパー、隼
・ドラゴンストライクコンボ(66RPLPLK)-13F 紅葉蹴り
・ドラゴンダガー(66RPLK)-17F 外法閃
★ドラゴンキャノン(66LK)-17F 右アッパー
★フラッシュナックル(立ち途中LPRP)2発目上段 白道
★ドラゴンアッパーカット(立ち途中RP)-18F 右アッパー、外法閃
★スライディング(しゃがみ323LK)トゥースマ~迅雷、トゥースマ~逢魔1発~迅雷
・ダブルドラゴン(横移動WK)-10F 殴り兜
★チャージドラゴンライトロー(CD中RK)-14F 紫電、納刀ブレード(近)
・チャージブロー(CD中6LP)-14F 釘打ち
・ブラインドエルボー1発(背向けRP)-14F 釘打ち
・ブラインドエルボーコンボ(背向けRPRP)-17F 右アッパー、隼
・ウルフファング(背向けRKLK)-12F 殴り兜
★リバース・ロー(背向け2RK)-16F 白道

■確定反撃(ロウ)
(立ち)
・10F 左連拳~ワンツーパンチ(LPLPRP)+6F
・11F スピンキックコンボ2発(RKLK)+16F
・12F ハイキックドラゴンソード(LKRK)ダウン
・14F プレッシングキックコンボ(WKRK)浮き
・15F ショートアッパー(3RP)浮き
・15F ライジングトゥ―キック(9RK)浮き
・17F~ ギアエッジキック(66RKLK)浮き
・18F ダブルサマーソルトキック(9RKLK)浮き

(しゃがみ)
・11F トゥースマッシュ(立ち途中RK)+7F
・13F フラッシュナックル(立ち途中LPRP)ダウン
・15F ドラゴンアッパーカット(立ち途中RP)浮き

■傾向分析
(立ち回り)
・上C/攻め ワンツーパンチ(LPRP)10F,R
・上C/攻め ドラゴンフィストコンビネーション(RP4RPLPRP)10F,L
・中C/攻め 3LP 13F,R
・中B/攻め ドラゴンストーム(4LPRPRP)14F,R
・中B/攻め ドラゴンラッシュ(4RPLKRK)16F,L
・中A/P/攻め ドラゴンキャノン(66LK)21F~,LR
・中A/J/攻め ドラゴンスラッシュ(666LK)23F~,LR
・中C/J/攻め ダブルドラゴン(横移動WK)24F~
・中B/J/攻め ドラゴンスレイヤー(6WK)27F,R カウンタ浮
・下C/攻め ストラクトキック(2RKLK)15F
・下C/攻め ブレイクロー(1LK)17F
・下A/C/攻め スライディング(しゃがみ323LK)19F~
・上C/攻め置き スピンキックコンボ2発(RKLK)11F,LR カウンタ浮
・中C/置き ショートアッパー(3RP)15F,R 浮き
・中B/J/スカ プレッシングキックコンボ(WKRK)14F 浮き
・中B/スカ ナックルバックフロー(4RPLP)16F
・中B/スカ ギアエッジキック(66RKLK)17F~,L

【スラッシュを警戒しながら、しゃがステ技を多めに】
スライディングのリーチが長く、中距離でもプレッシャーがかかる。しかし対の中段はリーチの長いものが少ないため、666LKのスラッシュに頼りがち。横移動も絡めて打ちにくくさせる。スライディングにも引っかかるような中段で落とすのもよい。
距離が近くなるとスピンキックが強いので、しゃがステ系の技を中心に攻めていくと良い。
その他、スカ確にはプレッシングキックコンボがあるのを忘れずに、置き技は距離に注意。

(ロウ有利)
・上 ワンツーニー(LPRPLK)10F,R
・上 スピンキックコンボ2発(RKLK)11F,LR カウンタ浮
・上 目突き~スラストロー(9LPLK)12F,R
・中 3LP 13F,R
・中/H タイガーファング(4RKLK)14F
・中/J サマーソルトキック小ジャンプ(9RK)18F,LR
・中 ドラゴンハンマー(6WP)20F,L カウンタ浮
・中 寸勁(6[RPLP])22F~,LR
・中/H ドラゴンラウンドキック(4LK)23F
・中/J ドラゴンスレイヤー(6WK)27F,R カウンタ浮
・中/J サマーソルトフェイク(9LKRK)44F
・下 ストラクトキック(2RKLK)15F
・下 ブレイクロー(1LK)17F
・下/C フェイントロー(3WK)18F,R
・下/C エンシェントドラゴン(2LPLK)21F,LR歩
・下 ドラゴンテイル~サマーソルトキック(1RKRK)24F,L歩
・投 ドラゴンニー(66WK)浮き

【スピンキックを警戒。打ってこないなら暴れもあり】
暴れるとスピンキックコンボの餌食になり、ドラゴンハンマーのカウンターも怖い。
立っていればテイル以外に痛い下段はない。しかししゃがみ択にくるなら中段振って潰したい。ライトゥー打っておけばハンマーの地上カウンターはない。
また中段は全体的に遅いので、しゃがステで発生の早い暴れ技があれば相性は良い。しゃがみ、しゃがステでスピンキックを打ちにくくさせれば、ジャブやライトゥー等での暴れを差し込みやすくなる。

(ロウ有利・しゃがみ)
・中 トゥースマッシュ(立ち途中RK)11F,R
・中 フラッシュナックル(立ち途中LPRP)13F,R
・中 ドラゴンアッパーカット(立ち途中RP)15F
・下/C スライディング(しゃがみ323LK)16F

【中段にはリスクを背負わせる】
二択。リターンのある中段はリスキーなので、 ロウ側としてはスライディングが多め。
中下段ともガードしたら確実にリスクを背負わせるようにしたい。
スライディングは出始めも地上判定なので、早めに潰すことができればおいしい。

(ロウ有利・背向け)
・上 ウルフファング(背向けRKLK)11F,L
・中 ブラインドエルボーコンボ(背向けRPRP)15F,R
・下 リバース・ロー(背向け2RK)22F 浮き

【バックダッシュしゃがみ】
主に4RKから作り出される状況。下段がコンボ始動で、狙ってくる割合も高い。
対の中段はリスクとリターンが合っていないのであまり打たれない。その場でしゃがむと背向け9RKで浮くが、バックダッシュすると当たらないのでバックダッシュしゃがみで対応できる。
面倒なら暴れてしまうのも手。

(ロウ有利・チャージドラゴン)
・上 チャージナックルライド(CD中LPRK)12F
・上 6RP~ 12F
・上 クラウドゲート(CD中RP)14F,LR カウンタ浮
・上 ドラゴンライド(CD中6RK)23F
・中 チャージブロー(CD中6LP)17F,R
・中/P チャージドラゴンキャノン(CD中6LK)20F,R
・下 チャージドラゴンライトロー(CD中RK)
・投 ドラゴンキックラッシュ(CD中RP+RK)

【暴れずに様子見。しゃがみも有効】
スピンキックやトゥースマなどチャージドラゴン移行技はガードでも有利。暴れても勝てる見込みは少なく、あまりうま味がない。
中下段の選択肢は少なく、二択はあまり脅威ではない。どちらかというと上段系で攻め継続を狙ってくるので、立ち安定を基本としつつ、しゃがんで反撃していくのが良い。

(ロウ不利)
・特中/C シットストレート~レフトキャノン(2RPLK)11F カウンタ浮
・中/J ライジングトゥ―キック(9RK)15F 浮き
・中 ドラゴンアロー(4WK)29F
・返 フェイクステップ(4WP)
・返 上中段捌き(4LP+LK or 4RP+RK)

【ジャブ系の連携技は危険。仕込んでるなら様子見を】
返し技返しができず、リターンのある上中段捌きが強力。肘膝系の攻撃があれば使っていこう。
ジャブを起点としたワンツー系の連携は軒並み危険で、捌き、フェイクステップ、シットストレート~レフトキャノンのいずれにも的になる。
ロウ側が切り返す場合の隙は大きいので、仕込んでくるなと思ったら様子見するのがよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。