吉光とのキャラ相性

ここ数日、訳のわからない数値を並べてきましたが
鉄拳7無印の締めくくりとして、吉光とのキャラ相性まとめ。

■Sランク(苦手)
クラウディオ

■Aランク(やや苦手)
アリサ、フェン、シャヒーン、飛鳥

■Bランク(普通)
ポール、ファラン、カタリーナ、一美、ラース、一八、ブライアン、ロウ

■B-ランク(やや得意)
スティーブ 、平八、クロエ、シャオユウ、リリ、仁、キング、レオ、ドラグノフ、ジョシー、ジャック7

■Cランク(得意)
デビル仁、ギガース

※キャラの強さではなく、吉光との相性です。
※個人の感想です。正解はありません。

全キャラのまとめはこちらのファイルを参照下さい。
露払いが効くキャラ、とかでソートすると面白いかも。

【ピックアップ解説】
・クラウディオ
6LKをはじめイラもノヴァもリーチが長く、常にちょっと距離が遠いのがクラウディオ戦。
そのためブレードがプレッシャーになるような吉光の利点を活かせる場面が少なく、中距離で技を振り合う形になるが性能的に劣勢。
要所でイラや1LKを思い切ってしゃがむのが大切となる。

・フェン
下段カウンターが痛いので殴り兜割りが打てない。ガードしても確定反撃が安い。また、露払いスカへの足無双も脅威。
一部確定反撃が優秀なので相手の技を制限できるレベルだが、立ち回りのセンスが必要。

・平八
まとめ数値的にはCランクだが、無双鉄槌への確定反撃が届かなさすぎなのを考慮。

・スティーブ
まとめ数値的にはBランクだが、ダッキング派生への確定ブレードや、各種構えに対する対応策が強いのを考慮。

・デビル仁
意外な位置だが、使いやすいホーミング技がないため華輪が効果的。
ブレードを差し込めるポイントも多く、他の三島に比べて戦いやすい。

・ギガース
吉光ブレードのせいでこの位置に。

~~~

いまさら鉄拳7FRの技表見ましたが、色々新技増えるんですね!
そんな記事を書けばよかった。

それでは、鉄拳7FRでお会いしましょう。

2件のコメント

SECRET: 0
PASS:
概ね同意です。
個人的には
フェン、ポールはやり易い印象です。
デビルは、壁なしはいいんですが効率とスカ確強いんで、華輪の使い方も難しく相性はかなり悪いと思ってます。
もうちょっと勉強します。。

SECRET: 0
PASS:
>鷹狩りさん
自分は、フェンは割と苦手な方ですね。防御力が高いとキツイ。
デビル仁はかなり相性悪いですかね、なるほど…。数値上はじいただけなんで自分も自信はないです。昔からデビルに辛酸をなめさせられてますがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。