鉄拳7 フライングミゲル対策

【確定反撃】
・パンチ~ローキック(LPLK)-12F トゥースマ
・パワーコード(LKRK)-11F 殴り兜、納刀ブレード
・ダブルハンマリング(WPWP)-15F 右アッパー、隼
・エスカッション(6LKRK)-12F 殴り兜
・サイクロンスラップ(6RKRP)-16F 右アッパー、隼
★ルードチャージ(6RP+LK)-9~0F ブレード
★ダブルチョーキング(3LPLP)2発目上段 白道
・ダブルチョーキング・ボディ(3LPLPRP)-10F 殴り兜
・ダブルチョーキング・レフトサンディング(3LPLPLK)-11F トゥースマ
★チョーキングピックアップ(3LPRP)-12F 殴り兜
★ビートアッパー(3RPLP)-15F 右アッパー、隼
★カッティングエッジ(3RKLPLP)-10F 殴り兜 2発目上段 白道
・ライトサンディング(2RK)-11F トゥースマ、右しゃがパン(2発目対応)
★ブロックバースト(2WP)-12F ミドルキック、殴り兜(近)
★ダウンピッキング(1LP)-18F 白道
★ヒールダウン(1LK)-13F トゥースマ
・スウィングステップ(1LKRK)-19F 白道
★ヒールアップ(1RK)-16F 白道
・リムショット・ジョイント(4LPRK)-15F 白道
・フェイズブーツ(4RK)-10F以上 殴り兜?
・アーミング(4WP)-9F 納刀ブレード
★リアキック(9RK)-13F 紅葉蹴り、殴り兜
★ラウドアッパーコンボ(66RPLP)2発目上段 白道 壁背負い納刀ブレード
★ラウドアッパー・カッタウェイ(66RPRP)-14F 釘打ち
・ディストーションスラッシュ2発(立ち途中RPRP)-11F 殴り兜 2発目上段 白道
★立ち途中RPRK 2発目上段? 白道
・バッキング(しゃがみ3RP) スイープキック、野槌踏み
★ディケイ(しゃがみ3RK)-16F 白道
・ワウペダル(ダウン中2LK)-13F トゥースマ
・ブリスターワンツー(サヴェッジスタンスLPRP)-10F 殴り兜
・ブリスターバインディング(サヴェッジスタンスLPRPLP)-16F 右アッパー、隼
・ダウンストローク(サヴェッジスタンスRP)-12F ミドルキック
・ハンマーガット(サヴェッジスタンスWP)-18F 右アッパー、外法閃
★エンドブロック(サヴェッジスタンス3RP)-17F 右アッパー
・サイドロー(サヴェッジスタンス2RK)-14F 紫電
・サイドジャック(サヴェッジスタンス2RKLK)-15F 右アッパー、隼
★テイルピース(サヴェッジスタンス1LK)-13F トゥースマ
★グランドワインダー(サヴェッジスタンス1RK)-29F 白道
・チョークダウン(サヴェッジスタンス4LPRP)-18F 白道
・チョークアップ(サヴェッジスタンス4LPRK)-10F 殴り兜
・ロックナット(サヴェッジスタンス4RP)-12F 殴り兜、ブレード(近)
・クレイジースキップ(サヴェッジスタンス9LK)-9F 壁背負い納刀ブレード

■確定反撃(ミゲル)
(立ち)
・10F パンチ~バックナックル(LPRP)+7F
・11F セパレーションフック(RPLP)+7F
・13F チョーキングピックアップ(3LPRP)+1F
・14F インダクタンス(6WP)ダウン
・15F リアキック(9RK)浮き
・16F ビートアッパー(3RPLP)浮き

(しゃがみ)
・11F トゥースマ(立ち途中RK)+6F
・14F 十連コンボ3発(立ち途中WPRKLP)-5F
・15F リアキック(9RK)浮き
・15F 立ち途中RPRK 浮き

■傾向分析
(立ち回り)
・上C/攻め アップ・ストローク(LPRPRK)10F ガード+1
・上C/攻め パンチ~ローキック(LPLK)10F
・上B/H/攻め ダイレクトドライブ(66LK)21F~ 浮き
・中C/攻め チョーキング(3LP)13F
・中C/攻め カッティングエッジ(3RKLPLP)14F
・中B/攻め ブラッシング(3LKRP)16F
・中B/H/攻め サイクロンスラップ(6RKRP)18F
・中A/攻め ラウドアッパーコンボ(66RPLP)19F~
・中A/攻め ブロックバースト(2WP)21F
・中A/J/攻め スタッカートダンク(9LP)25F ガード+3
・中S/攻め ルードチャージ(6RP+LK)24F~
・中S/J/攻め キックスタート(666LK)26F~
・下B/C/攻め ローキック(2LK)21F
・下B/攻め ライトサンディング(2RK)16F
・下B/攻め ヒールダウン(1LK)18F ヒット+3
・下B/攻め ヒールアップ(1RK)18F
・中B/スカ ビートアッパー(3RPLP)16F 浮き
・上B/置き RK 12F カウンタ浮き

【中距離で右横移動しながら、前に出る】
全体的にリーチが長く、立ち回りでは66RP派生、タックル、9LPといった長い技を多く持つ。スラッシュも妙に長い。
これらは総じて右横移動に弱いので、中距離で様子を見ながら右横移動をしておくと安定しやすい。横移動を読まれるとダッシュからの6RKや、痛い一発として66LKが飛んでくるが、これらは発生が遅いので置き技が刺さる。
またミゲル側は右アッパーのような技がなく、置き技に乏しい。リーチの長いハイキックはあるがフルコンボは入らない。置き技を警戒して相手が黙り始めたら積極的に攻めよう。

(ミゲル有利)
・上 アーミング(4WP)11F カウンタ浮
・上 インダクタンス(6WP)14F ダメージ高
・上 テレフォンパンチ(6RP)15F カウンタ浮
・中 チョーキング(3LP)13F
・中 カッティングエッジ(3RKLPLP)14F
・中/J リアキック(9RK)-15F 浮き
・中 ブラッシング(3LKRP)16F
・中 タッピング(2RP)18F
・中/H サイクロンスラップ(6RKRP)18F
・中 ラウドアッパーコンボ(66RPLP)19F~
・中/J ヴァイヴローラー(4LK)33F ガード+6
・下 ライトサンディング(2RK)16F
・下 ヒールダウン(1LK)18F ヒット+3
・下 ヒールアップ(1RK)18F ヒット五分
・下/C ローキック(2LK)21F
・下/C ダウンピッキング(1LP)24F
・中/C ブリッジキック(立ち途中LK)18F
・下/C ディケイ(しゃがみ3RK)21F
・投 エキサイター(3WP)投げ後+1

【削ってくる下段を読んで狙う。中段の連携はしゃがみを意識。】
ミゲルは足の長いキャラで、足を使った下段が長い。有利Fをとれる削り下段がある。
通称ゆとりパンチの1LPや、しゃがみ3RKなどダウンをとれる技もあり、下段は優秀。
対する中段はというと、確定反撃がなくミドルリターン・・・という技が少ない。下手な技打つくらいならライトゥーが良かったりする。
細かい中段は3LP派生も、3RK派生も2発目をしゃがめる。積極的にしゃがむ姿勢を見せて中段を誘い、確定反撃やしゃがんでの割り込みを狙うのがひとつの形。

(ミゲル有利・サヴェッジスタンス 以下SS)
[SSに移行する主な技]
~~~
・セパレーションフック(RPLP)+7F
・ダブルチョーキング(3LPLP)+5F
・カッティング(3RKLP)+6F
・ヒールダウン(1LK)+3F
・ヴァイヴローラー(4LK)ガード+6F
・スタッカートダンク(9LP)ガード+3F
~~~
・上 ツインブリスター(SS中LPLP)12F
・中 フェードスラッシュ(SS中4LP)14F
・中 クレイジースキップ(SS中9LK)15F
・中 ダウンストローク(SS中RP)16F
・中 エンドブロック(SS中3RP)19F 浮き
・下 テイルピース(SS中1LK)19F ヒット+5
・下/C グランドワインダー(SS中1RK)26F

【暴れずに受ける。3RPに気をつけながらしゃがむ】
受ける側としてはSSに移行したかどうか判別つかないので、通常時の技も含めて考える必要がある。
SSによる大きい二択としては3RPと1RKがあるが、ミゲル側もリスクが高い。よって細かい中下段が主。
下段のテイルピースが有利Fも大きく優秀。発生が遅いので飛ぶことは可能だが、その他中段で拾われるのと、LPLPでの潰しもあるためリスク高い。ただし吉光はLPLPを隼で潜れる。
3RPが飛んでこないならしゃがんでいく方針で、テイルピースを打ちにくくさせればやりやすくなる。

(ミゲル不利)
・上 アーミング(4WP)11F カウンタ浮
・上 オブリガード(46LP)21F
・中/J リアキック(9RK)-15F 浮き
・返 ロックナット(SS中4RP)上中段パンチ捌き

【しゃがみステータスが効果的】
発生11Fのアーミングがカウンターでコンボになるので危険。割られる連携は要注意。
避け技としては46LPがあり、左に軸をずらす技。避け性能はそこまでではないので、左移動に強い技なら勝てる。
上記はいずれも上段技なので、しゃがみステータスを中心に攻めると効果的。困るとライトゥーが飛んでくるので、避けて浮かしたい。
その他SSに移行する技からはパンチ捌きがあり得る。壁強誘発なので、壁に追い詰められていたら特に注意したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。