背面壁やられからのコンボ

吉光の背面壁やられからのコンボ。
運んで背面壁やられになった場合、壁やられ中の追撃は大抵間に合わないので
基本的には補正切りを狙うことになる。

■補正切り

・介錯
相手が壁から離れ始めたくらいで出す。
攻撃判定が複数フレームあるのか、他の技に比べて最も安定しているように思う。

・銀閃華(9WK4LPRK)
距離やタイミングが合わないと狙えないので難しいが、入れば最大。
3発目は軸により不安定だったりもする。

・峰打ち殺し
割と安定しないがリーチがあるのと、スカっても影響は少ない。

■壁コンボ

・LP>スイープキック
とりあえずLPが当たる位置なら安定。

・逢魔外法閃(ディレイ)
ややディレイをかけることで補正切りを狙う。シビア。
普通に出すと2発目がスカるので補正切りを狙うしかない。

・卍葛2発>卍そう3発
卍葛が届く位置なら安定として入る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。