地雷刃 疑惑の3フレーム

マニアックな話。

吉光の地雷刃(2WP)は、基本的にはジャンプステータス技なのだが
何故か出掛かりを下段技に潰されることがある。

どうやら、ジャンプステータスでなく「ただの空中判定」なフレームがある模様。

地雷刃のジャンプステータス発生は8F。
8F~17Fまではジャンプステータス。
18F~20Fまでがただの空中判定。
21F以降はジャンプステータス&行動可能となる。
(TTT2検証ですが、T7でも恐らく同じ)

この空中判定は打点の低い下段でもくらう始末で、ローキックも当たる。

そのため、スライディングを地雷刃で避けようと思っても
スライディングの持続が長すぎて空中判定にくらうという現象が起こる。
(迎撃したければかなり早めに構えて、21F以降で待ち構える地雷刃が求められる)

起き上がりに地雷刃で仕掛けようとしたら
起き下段蹴りで潰されてるとかいうのも、この疑惑の3フレームによる。

下段読みで地雷刃なんてしないのだけれど、せっかくなら飛んでほしい。
下段を意識して地雷刃を出すなら早めに出してしまうか、引き付けるか。

ちなみに上記の数値は生地雷刃によるものだが、卍車~地雷刃も同じ性能な模様。
卍車ガード後の生ローが地雷刃移行に空中ヒットするのはこの仕様による。

じゃあ、あぐら~地雷刃とか蜻蛉~地雷刃はどうなの?というところについては
TTT2で検証しているのでわかりません。生地雷刃とはやや違うモーションなのでずっとジャンステ・・・だといいな。

2件のコメント

SECRET: 0
PASS:
これナカツさんに調整要望出したんですけど確認します言われてそのまま音沙汰なしですねえ…

SECRET: 0
PASS:
そうだったんですね。ニッチなところだからでしょうか…でも直ると嬉しいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。