牛若のスライド

跳び牛若のコマンドは[LKRK]のスライド入力。

このスライド入力のLKとRKとの間隔を長めに入力することで、

跳び牛若のリーチが若干伸びる。

別段特殊なモーションというわけではなく、

LKのモーションが長めに出る分、発生を犠牲にしてやや伸びるだけ。

スライド幅はだいたい4Fくらいある。

最大幅であれば、峰打ち殺しや外法閃を超えるリーチになる。

最速で出すと18Fなので、スライド幅を伸ばすと22Fくらいの発生になる。

基本的には発生が早い方がいいので短いスライドが推奨だが、

場面によっては何か使える・・・かも。

2件のコメント

SECRET: 0
PASS:
先端げほうせんからのコンボで使えるんじゃね?入らない?

SECRET: 0
PASS:
おお、なるほど。と思いましたが最速でも拾えず…。残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。