鉄拳7 吉光 バク転の活用

いくつかのキャラに共通で装備されているが、レバー74でバク転ができる。
ジャンプステータスかつ距離が離れ、隙があまりなく追撃を受けることもほぼない。結構優秀である。

■バク転の基本情報
TAG2調べだが、硬直から最速で出した場合、10Fでジャンプステータスになる。
その後しばらくジャンプステータスで、終わりごろにただの空中判定、ガード不能の地上判定を経由して行動可能になる。
詳しくは調べていないがガード不能の地上判定はかなり短いので、距離を詰めた上でここに技を差し込むというのは至難。

では、このバク転をどのように活用するか。

・シンプルに距離をとる手段として
綺麗に山ステできるのが理想だが、できない場合、あるいはレバーの調子などの要因もある。バク転はレバテクもいらず、簡単・安定なのが利点。
特に無限ステージで効果を発揮する。

・無想の布石
バク転中にボタンホールドして無想の同時押しをミスらないように活用することができる。

・技回避、反撃として
先述の通り10Fでジャンプステータスなので、これは結構早い。持続も長い。
尚且つ距離が離れるので、派生のある下段や、リーチの長い下段をかわせば反撃のチャンスとなる。
具体的には次のような技に狙える。

ポール:霹靂
一八:奈落
平八:奈落
デビル仁:奈落
吉光:卍そう
ロウ:スライディング
シャヒーン:スライディング
ジョシー:スライドインロー
ラース:66RKLK

積極的に下段を打ってくる相手のプレッシャーでしゃがんだり、
置きを打ったり暴れたりするよりもリスク少なく立ち回れる場合がある。
適当に転がってるときに避けるともうけもん。

3件のコメント

SECRET: 0
PASS:
バク転から外法閃もいいですよね
なによりビジュアルが胡散臭い時代劇さながらなのがgood(笑)

SECRET: 0
PASS:
おー確かにたまに使ってたね。
あれ意外と不快なんだよなー
よし、あぽさんの教え通りジャニーズ位ばくてんしてみるわ。
youばくてんしちゃいなよ!

SECRET: 0
PASS:
>卍蜻蛉さん
確かにモーションも変わらず、古い技ですよね~。
>たのさん
中段くらっちゃいなよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。