櫓コマンド分割

知っている人には常識な話で、コマンド分割というものがある。

コマンドの長い投げ技を、レバー入力部分だけ先に入力しておき、
その後に残りのコマンドを入力することで、素早くコマンド投げが出せるというテクニック。
コマンドの受付時間が長いので、分割した前後のコマンド間にステップインや横移動を挟んで出すことができる。

ジュリアのマッドアックスという投げが台頭していた頃に、
この投げをコマンド分割できることから有名になった感じ。

吉光の場合は、櫓落とし(214WP)で使うことができる。

具体的なコマンドは、21を先に入力しておき、その後に4WPとすることで櫓落としが出せる。
例えば、21664WPでステップインから出せ、218N4WPで横移動から出せる。

使いどころはどこなのかというと、下記のようなシーンが考えられる。

・殴り兜割り中に21、ヒット後に66N4WPで相手の横移動やバックダッシュを追いかける
・露払い中に21、ヒット後に8N4WPで即座に立ちに戻して打つ

しゃがみからパッと出せるのは相手も予測しづらいので決まりやすい・・・かもしれない。

3件のコメント

SECRET: 0
PASS:
5F投げ、投げモーションと抜けコマンドの不一致
投げ抜けが下手くそな身としては、投げ周りのシステムに文句を言いたくなります
それでも投げますが…やはり慣れでしょうか?
御霊削りは分割できないのですか?

SECRET: 0
PASS:
動画でたまに櫓落としをやたらスムーズにやる人がいるなと思ったら
こういうことだったんですね。
知らなかったです。

SECRET: 0
PASS:
>ユッケさん
ジャイスイが両P投げにしか見えないのは昔からですがズルいなーと思いますね。ダッシュジャイスイとシャイニングとかは、わからないので読むしかないかと。
御霊削りこそステップインから出したいですが、これは分割できないみたいですね。基準はなんでしょうね。
>サボテンさん
おお、なかなか活用してるのは見たことないです。
特殊ステップとかあれば幅が広がるんですけどねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。