吉光のダメージソース




■大技
・右アッパー(3.5割)
・吹雪(3.5割)
・吉光ブレード(3.5割)
・隼(3割)
・白道(4割)
・日向砲(4.5割)
・銀山魔(3.5割)
・阿修羅斬(3割)
・華厳(3割)
・毒霧(3.5割)
・絶鳴剣(3割)
・不惑(3.5割)

■中技
・神隠し(2割)
・夏茜(1.5割)
・スラッシュキック(2割)
・迅流撃(2割)
・櫓落とし(3割)
・釘打ち(2割)
・跳び牛若(1.5割)
・峰打ち殺し(1.2割)
・卍裏跳び蹴り(1.2割)
・弾割り(2割)
・圧切(1.5割)

■中技(カウンター)
・露払い(1割or3割)
・眉庇割り(1.5割or3割)
・卍葛1発(0.5割or2割or4割)
・岩礫(1.5割or5割)
・合掌(1.2割or3.5割)
・流雪(1.2割or4割)

■小技
・殴り兜割り(1.5割~2割)
・凧殴り(1割)
・卍芟(1割)
・ミドルキック(1割)
・3LP(1割)

~~~

2回浮かせりゃ大体勝てるのだが、ぽんぽん相手は浮いてくれない。
1回浮かせて勝てるくらいのダメージの奪い方が必要。

例えばミドルキックを一回当てる。それから、確定反撃などで殴り兜割りを一回当てる。
ここまでで2.5割。簡単にできそう。
さらに牛若を適当に撒いて一回当てる。これで4割。卍芟で削って5割。

この時点で、壁があれば浮かし>壁コン>旋風剣で倒せる射程圏内。

別に浮かせなくても良くて、ここから神隠で7割。もう一回殴り兜割りで8.5割。
露払いノーマルで9.5割。生ローでとどめ。

吉光はコンボダメージも低めなので、浮かせばかりでなく小技のダメージソースが大切となってくる。
これとこれで二択になるし良いよって技もないので、単調ではなく色んな技を混ぜるのが理想。

・引き気味の相手に使える技
牛若、卍芟、迅流撃、絶鳴剣、神隠、夏茜、岩礫、スラッシュキック
吹雪

・前に出てくる相手に使える技
ミドルキック、釘打ち、圧切、卍葛、阿修羅斬、合掌
隼、吉光ブレード、日向砲、毒霧

・バランス良く使える技
殴り兜割り、露払い、3LP、牛若、弾割り、峰打ち殺し、卍裏跳び蹴り
右アッパー

相手の特徴に応じてうまく使い分けたい。




4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    旋風剣ホールド入力の件はありがとうございました。おかげでミスが減りました。
    吉光で色んな小技を5回くらい当てて、強キャラのの浮かせ技1回で体力並ばれたときは「ダメージ効率」って言葉が頭をよぎりますw
    最近は確定ダメージ捨てて起き攻め重視コンボ、壁運びコンボの方が大切だと考えて練習中なのですが、一発目スクリューから3LP>RP>圧切二発締めコンボの圧切一発目が当たらないことが少しあります。これはスクリューからの前ダッシュが甘いんでしょうか?

  • SECRET: 0
    PASS:
    youtubeの吉光VSレオの動画で普通の前ジャンプでフェイントしてから華厳を打つ技を見てから引き気味の相手への必殺技として使っています。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >abnさん
    旋風剣もいいですね。書くの忘れてました。
    ダッシュから出すのがシンプルに強いですよね。
    >monさん
    シャなんとかヒーンっていうキャラとかそんな感じですね。負けない心大事。
    圧切初段がスカるのは、軸ですね。相手の右側にずれてるとまずいです。その場合はRPをLPにすると安定する傾向にあります。
    逆に左にずれると安定します。3LPから圧切が入るのもこの軸です。
    >サボテンさん
    ありますねー。小ジャンプからやったりします。
    露骨すぎて、二回目からはジャンプだけで警戒されて主導権握れるのが面白いですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。