起き上がり攻撃のフレーム

これまでの経験から算出。

正確ではないですが、だいたい合ってるはず。

・13F 牽制キック

・15F スプリングキック(キング)

・17F スプリングキック

・22F 起き上がり中段、下段蹴り

ちなみに、起き上がってガードするまでは11Fかかる。

このフレームに照らし合わせたとき、
ダウンを奪う主な技の後のフレームは下記の通りとなる。

釘打ちヒット後…+2F

峰打ち殺しヒット後…+17F

旋風剣ヒット後…-16F

圧切薙補正切り…0F

旋風剣ヒット後にキングスプリングが確定するということになるのか…?
ただ先行入力できないので最速で出すのは難しく、失敗すると浮くことにはなる。

絶鳴剣ヒット後については、鉄拳7から被弾後に相手が早く行動できるようになってるっぽい。
距離が近いと、起き上がり中段キックが確定したことがある。

6件のコメント

SECRET: 0
PASS:
ありがとうございます。今日は運がよかったです。
まだまだ頼りないので精進します。

SECRET: 0
PASS:
あぽーさんに、会いたかったw
お疲れ様でした!次回お越しになる際は必ずし冷やかしにいくので!
動画ためになっちょります!
https://youtu.be/2G72Gd0-VkQ

SECRET: 0
PASS:
> nin*ya*oshi*i*uさん
あっヤスケン@切腹王でしたw

SECRET: 0
PASS:
壁圧切地雷刃や壁運びがとても参考になりました。また、毒霧の置きが印象的でした。
色々とマネさせていただきますw

SECRET: 0
PASS:
>ヤスケンさん
ID伏せ字になってないですねw
根回しいただいたみたいで、どうもありがとうございました!また次回に。
>uskさん
参考になれば幸いですー。
毒霧は、今回はあんまり機能してなかったですね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。