鉄拳7FR 豪鬼所感

なんでいまさら!?という感じですが、最近動画見たのでなんとなく書いてみます。
さらなる調整が入ることは存分にあるでしょうから、稼働時の正確な情報にはならないと思うけど
鉄拳7FRも徐々に近付いてきてますかねってとこで、雰囲気を味わえればいいかな。

・ワンツーは仁八みたいなやつで、ガードされると-15以上あって浮く。
 しかしギガースの流れを汲めば浮かなくなるかも。

・しゃがみ中足が主力。キャンセル竜巻がコンボで強いが、竜巻が上段なのでしゃがまれると浮く。
 トゥースマを打つと空中ヒットになるので、1発止めにも対応できそう。

・しゃがみ中足 遠距離ヒット時はキャンセル竜巻が連続ヒットしない。しゃがめそう。

・しゃがみ中足 遠距離ヒット時は滅殺豪波動も連続ヒットしない。バックダッシュが大事そう。

・しゃがみ中足 遠距離ガード時はトゥースマが届かない。

・スクリューするハルクスキック上段上段みたいなやつは見た目のとおり上段。

・竜巻ガードで浮き確定なのか?少なくとも-12はあるようだが。

・竜巻が壁強誘発で、壁際でも強い。

・しゃがみ大足はガードで浮き確定だけど結構遠い。遠距離だと追い突きも届かない。先端が強そう。

・セービングアタックがパワクラ。溜めるとコンボ始動技だけど、上段。耐えてもガードが間に合うことがあるので、しゃがまれると浮く。

・パワクラ(セービングアタック)は出さずにキャンセルバックダッシュができる。

・ジャブヒット後の瞬獄殺は確定なのか?10F確反がえらいことになる。

・昇竜の発生が早そうなのでゲージがあれば確定反撃が強そう。

・コンボ始動技はしゃがみ中足竜巻、しゃがみ大パンチキャンセルジャンプなどがあるが、いずれも対応されると浮き確定か。昇竜セビキャン以外はリスクが高そう。

・ジャンプが高いので、普段空中ヒットでコンボにいけない技でもコンボにいける。下段も跳べるのでライトゥー系は有効か。

・技の被弾やガードでもゲージが溜まるので、多段技が多いと溜まりやすい…かも。

・昇竜ヒット後のやられは受け身をとらないとあっさり拾われるので、受け身大事かも。

・壁に追い詰められた時、逃げるのに阿修羅閃空が強い。でも読んだら前に出ず、背向け9RKとかで浮きそう。

・豪鬼関係ないけど、パワクラ中の被ダメージ率減ってるよね?150%ではなく100%に見える。



立ち回りはあんまり近付く手段がないので、波動打ったりパワクラ溜めとか使いつつ防御的立ち回り。
しかし、置き技がない。リーチもない。斬空波動とかあるけど安い。切り返す技もなくて、有利フレームで固められると弱そう。
EXゲージ使わないとコンボが安いし、EX昇竜による切り返しもないので、ゲージ溜まるまでは我慢か。

有利になったらしゃがみ中足を主軸とした二択ができる。ゲージがあればガード有利な攻めも展開できる。
立ち回りはあんまり強くなくて、どうにかダウンをとってから起き攻めするタイプのキャラの印象。

削りKOは採用される…のかな? 起き上がりに中足EX波動とか、最後の削りに超強そうだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。