鉄拳7FR ジョシー対策




【確定反撃】
・パピリオコンビネーション(LPRPRP)-13F 紅葉蹴り、殴り兜
・グラフィウムコンビネ-ション(LPRPLK)-11F 殴り兜
・ワンツー・ハイキック(LPRPRK)3発目上段 白道
・サンライズコンビネーション(LPRKLK)-15F 右アッパー、隼
★ホローポイントショット(LKRP)-12F 殴り兜、ミドル
・インターセプトキック(LKLK)2発目上段 白道
・インターセプトキャノン(LK6LK)-14F 釘打ち
・リングパンキル(6RPRK)-12F 殴り兜
・ステップインニーコンビネーション(6RKLK)-10F 殴り兜
・アーニスコンビネーション3発目(4LPRPRK)-10F 殴り兜
・アーニスコンビネーション(4LPRPRKRK)4発目上段 白道
・リバーブロー~ストレート(3LPRP)2発目上段 白道
・リバーブロー~ジョルトコンビネーション(3LPRKRP)3発目上段 白道
・リバーブロー~フェイントニー(3LP[RKRK])-11F 殴り兜
★ソニックアッパー(3RP)-13F 紅葉蹴り、殴り兜
・サイクロンスイープ(3LK)-13F トゥースマ
・サイクロンスイープコンボ(3LKRP)-12F 殴り兜
・ブーストニーランチャー(3WK)-12F 殴り兜、納刀ブレード
★トリアイナロー(2RK)-10F しゃがみLP
・フルブラストキック(2WK)-13F 紅葉蹴り
・ローアングルストレート(1RP)-11F 殴り兜
・レクシアスチェイン2発(1RKRP)-11F 殴り兜
・レクシアスチェイン(1RKRPLK)-16F 右アッパー、隼
★カラバオホーン(9RK)-13F 紅葉蹴り、殴り兜
・ラピッドダブルニー(9WK)-13F ブレード、紅葉蹴り、殴り兜
・ステップイントレーサー(66RK)-9F 納刀ブレード
★ダブルブーメラン(立ち途中RPLP)-13F 紅葉蹴り、殴り兜 2発目上段 白道
★ペインウィップ(しゃがみ3RK)-15F 白道
・スイッチサプー(スイッチスタンスLK)-13F トゥースマ
★スライドインエルボー(6n23RP)-14F 釘打ち、ダッシュブレード
★スライドインロー(6n23LK)-13F トゥースマ
・カッティングジョー(4WKLP)-10F 殴り兜
・スパインフック(4WKRP)-13F 紅葉蹴り、殴り兜

■確定反撃(ジョシー)
(立ち)
・10F パピリオンコンビネーション(LPRPRP)+9F
・12F リングパンキル(6RPRK)ダウン
・14F ジョルトエルボー(6WP)ダウン
・14F ラピッドダブルニー(9WK)ダウン
・15F ソニックアッパー(3RP)浮き

(しゃがみ)
・11F トゥースマ(立ち途中RK)+5F
・13F ダブルブーメラン(立ち途中RPLP)浮き
・15F カラバオホーン(9RK)浮き

■傾向分析
(立ち回り)
・上C/攻め ワンツー・ハイキック(LPRPRK)10F
・上C/攻め ワンツー・ロー(LPRP2RK)10F
・上C/攻め アーニスコンビネーション(4LPRPRKRK)11F
・中B/攻め ホローポイントショット(LKRP)13F
・中B/攻め トリアイナミドル(3RK)14F
・中B/攻め ストリームライン(4RKLK)16F
・中A/H/攻め ステップイントレーサー(66RK)17F?~
・中A/攻め スライドインエルボー(6n23RP)18F~ 浮き
・下A/攻め スライドインロー(6n23LK)20F~ カウンタ痛
・中A/攻め ニードルショット(66LK)
・中A/J/攻め ターゲットスラッシュ(666LK)
・上C/置き RK 12F カウンタ浮
・中C/J/置き バタフライエッジ(9LK)28F? 浮き
・中B/置きスカ ソニックアッパー(3RP)15F 浮き
・上B/スカ リングパンキル(6RPRK)12F
・上B/J/スカ ジョルトエルボー(6WP)14F ダメージ高
・中A/J/スカ ラピッドダブルニー(9WK)14F

【上段攻撃としゃがステを活用する】
スライドインローを中心に、中距離から飛び込んでくる技が強い。
近距離ではワンツー系やハイキック等があり、スカ確もしゃがみを浮かせるアッパーが長く、バランスがいい。
中距離技が前に出る関係で置き技にかかりやすく、しゃがステが少ないので上段系に弱い。
また置き技もRKを除くと振りが重めの技が多い。近距離でのしゃがステが有効。

(ジョシー有利)
・上 ワンツー・ハイキック(LPRPRK)10F
・上 ワンツー・ロー(LPRP2RK)10F
・上 RK 12F カウンタ浮
・上/H トルネードサイズ(WK)16F
・中 トリアイナミドル(3RK)14F
・中 ソニックアッパー(3RP)15F 浮き
・中 ヘヴィニー(6WK)16F カウンタ浮
・中 リバーブロー(3LP)16F
・中 ストリームライン(4RKLK)16F
・中 シャープニードル(6LK)18F
・中 スライドインエルボー(6n23RP)18F~ 浮き
・中/C ローアングルストレート(1RP)20F カウンタ浮
・中/H トレーサーキック(4LK)22F
・中 イントルードアッパー(立ち途中LP)13F カウンタ痛
・中 ダブルブーメラン(立ち途中RPLP)13F 浮き
・中 バーチカルニー(立ち途中LK)16F カウンタ浮き
・下 トリアイナロー(2RK)15F
・下/C ペインウィップ(しゃがみ3RK) カウンタ痛
・下 スライドインロー(6n23LK)20F~ カウンタ痛
・下 サイクロンスイープコンボ(3LKRP)26F

【立ちガード基本、たまにジャブ暴れを】
6WKがノーマルダウン、カウンターコンボで確反なしと強力なのでまずはこれに気を付ける。
ダウンを奪うような下段はないので基本的には立ち安定。2RK打ってくるけど気にしない。
しゃがステ技が少ないのでジャブでの暴れも有効。

(ジョシー有利・スイッチスタンス)
・上 スイッチリガン(スイッチスタンスLP)カウンタ浮 割れない
・中 スイッチオルモック(スイッチスタンスRP)カウンタ浮 11Fまで割り込み
・下/H スイッチサプー(スイッチスタンスLK)カウンタ浮 10Fまで割り込み
・中 スイッチサイドシュート(スイッチスタンスRK)左横可 10Fまで割り込み(空中)

【しゃがむかジャブ割り込み。立っていれば被害は少ない】
ワンツーハイガードからも3RKガードからも同じ状況になる。
立って黙っていれば下段以外は被弾せず、下段がノーマルヒットしてもジョシー不利。
ただ上・中段系はガードしても確定反撃がないので、リスクを背負わせるならしゃがむか、ジャブ系で割り込む。
吉光の場合は華輪でLP派生以外を避け
て、浮かせることができる。

(ジョシー不利)
・上 RK 12F 浮き
・上 スピニングバックブロー(4WP)16F 浮き
・中/J カラバオホーン(9RK)15F 浮き
・中/J バタフライエッジ(9LK)28F? 浮き
・返 リバース・サンパギータ(WP)

【ハイキックに気をつけながら】
ハイキックに注意するくらいで強力な避け技などはない。
9LKが妙な避け性能を持っているので、距離が微妙なときや相手の姿勢が低いときは注意。
返し技はRPのみ返すものがありダメージが高いので、RP系の連携などは気をつける。




2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    スイッチスタンス派生は吉光ブレードで全対応ってことはないですかね?

  • SECRET: 0
    PASS:
    ブレードは一度調べたんですが、記録が手元に無い・・・いずれもイマイチだった記憶。
    でも、納刀でよくなる可能性があるかも?またこんど調べてみます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。