鉄拳7FR リリ対策

■確定反撃(★は重要)
・ワンツートラップロー(LPRPLK)-13F トゥースマ
・アーチキックコンボ(RPRK)2発目上段 白道
★ピーコックワルツ(LKLP)-13F 紅葉蹴り
・ピーコックジャイブ(LKRPLK)2,3発目上段 白道
★トライアングルスプレッド(WP)-12F 殴り兜
・マルスソード(6RPLK)-12F 殴り兜
★オルレアンソード(3RP)-11F 殴り兜、ブレード
・シャットアップスタンプ(3RKRK)-16F 白道
★バックフリップ(3WK)-4F~ 納刀ブレード(近)
・バックフリップ・スピニングエッジ(3WKWK)2発目横移動可 割り込み12F? ミドルキック空中~おまんとー
・パドリングビート1発(2LP)-11F トゥースマ
★ソーンウィップ(2LK)-12F トゥースマ、納刀ブレード(極近)
・マッターホルンキャノン(2WK)-21F 右アッパー
・エーデルワイス(1RK)-24F? 白道
★フリージア・スラスト(1WK)-18F 白道
・ラビットテール(4[LKLK]or4[RKLK])-18F 白道
・デンドロビウム(4WP)-14F 釘打ち
・スライドスラップ(9RP)-12F 殴り兜
・ムーンサルト・ナーシサス(8LKLK)-12F 殴り兜
★カプリコーンキック(9LK)-13F 紅葉蹴り、殴り兜、納刀ブレード
・ウイング二―1発(9WK)-9F ブレード(派生割り込み兼ねる)
・ウイングニー・トゥー(9WKLK)-11F 2発目上段 白道
・アロンジェブラ・ピアス(66RP)-17F 右アッパー、隼
★アルトロデオ(66RK)-12F トゥースマ、納刀ブレード 背向け移行時白道
・サレンデイジー(立ち途中LPRPRK)-14F 紫電
★ライジングタクト(立ち途中RP)-12F 殴り兜、ブレード
★ハニーサックル(立ち途中LK)-21F 外法閃、吹雪、釘打ち
・スラッシュヴァイン(しゃがみ3LP)-12F 殴り兜
・ホライズンスライド(しゃがみ3LK)-18F 白道(近)
★シリンダートーキック(横移動LK)-9F 壁背負いブレード
★ローズ・ピケ(236LPRP)-14F 釘打ち
★ローズ・ピケ2発目キャンセル背向け)-19F 右アッパー、隼
・ハングドキック・スピニングエッジ(背向けRKWK)-10F 隼 2発目割り込み10F(空中)
★テンペスト(背向けWP)-10F しゃがパン
・ツイストバックフリップ・フルーレ(背向けWKRP)-11F 殴り兜
・アンテロープキック1発目(背向け2LK)-20F 白道
★アンテロープキック(背向け2LKRK)-13F 紅葉蹴り、殴り兜
★フラットトリップ(背向け2WK)-24F 白道

■確定反撃(リリ)
(立ち)
・10F アーチキックコンボ(RPRK)ダウン
・12F トライアングルスプレッド(WP)ダウン
・13F マルスソード(6RPLK)ダウン
・15F カプリコーンキック(9LK)浮き
・17F マッターホルンキャノン(2WK)浮き

(しゃがみ)
・11F トゥースマ(立ち途中RK)ダウン
・13F サレンデイジー2発止め(立ち途中LPRP)+8F
・14F スラッシュヴァイン(しゃがみ3LP)ダウン
・15F カプリコーンキック(9LK)浮き
・16F ライジングタクト(立ち途中RP)浮き

■傾向分析
(立ち回り)
・上C/攻め ワンツーパンチ(LPRP)10F,LR
・上C/攻め クロワゾネ(236WK)14F~
・中C/攻め デフュージョンハンド(3LP)13F,L
・中B/攻めスカ ピーコックワルツ(LKLP)15F,L
・中B/攻め ピーコックジャイブ(LKRPLK)15F,L
・中B/攻めスカ ライジングタクト(立ち途中RP)16F,R 浮き
・中B/攻め ローズ・ピケ(236LPRP)17F~,R 2発目カウンタ浮き
・中B/H/攻め ノクターン(236RPLP)
・中B/P/攻め アロンジェブラ・ピアス(66RP)19F~,R 浮き
・中C/攻め フッキングヒール(3LK)20F,LR カウンタ浮
・中A/J/攻め バックフリップ(3WK)24F,L 浮き
・中A/J/攻め サーブルスラッシュ(666LK)26F~,LR
・下A/C/攻め ホライズンスライド(しゃがみ3LK)23F~,L カウンタ浮
・下B/CH/置き エーデルワイス(1RK)28F 浮き
・上C/スカ アーチキックコンボ(RPRK)10F
・上B/スカ マルスソード(6RPLK)13F
・中B/J/スカ カプリコーンキック(9LK)15F,L 浮き

【バックフリップを封じながら、攻める・置く】
なにはともあれバックフリップに注意。届かない距離まで下がるか、横歩きでのスカしを意識。または上中段で繋ぎの短い多段技などを振れば、バックフリップの出かかりを空中判定で潰すことができる。
置き技が少なく、攻め込まれた時は暴れに近い返しになりがちなので、バックフリップを封じつつ攻め込むのが手。
攻めずに守る場合でも、バックフリップやホライズンスライドが当たらなければ他にリーチの長い技は少なく、近付いてくるところへ置き技を刺しやすくなる。

(リリ有利)
・上 ワンツーパンチ(LPRP)10F
・中 トライアングルスプレッド(WP)12F,R
・中 デフュージョンハンド(3LP)13F,L
・中 キティシザーズ(6WP)14F,LR カウンタ痛
・中/J カプリコーンキック(9LK)15F,L 浮き
・中/J ウイングニー・トゥー(9WKLK)15F,LR
・中 オルレアンソード(3RP)16F,R 浮き
・中 エリゼ・ルブラアロンジ(4LP)17F,L
・中/H サークルニー(6LK)20F
・中 フッキングヒール(3LK)20F,LR カウンタ浮
・中/J アルストロメリア(66LKWK)23F~,LR
・中 ライジングタクト(立ち途中RP)16F,R 浮き
・中 ハニーサックル(立ち途中LK)16F,L 浮き
・中 シリンダートーキック(横移動LK)19F,LR歩
・中 メヌエット(横移動WP)19F,R カウンタ浮
・下 ソーンウィップ(2LK)19F,L
・下 アルトロデオ(66RK)23F~,LR歩
・下/C フリージア・スラスト(1WK)24F,R

【発生の早い暴れと左横移動が有効】
ガード有利の3LKを中心に、ヒット有利な下段で攻めてくる。
しゃがステ技が少なく、早い技でのカウンターは6WPしかないのでジャブ・ハイキック系の暴れが有効。ただ、1WKは注意。
3LPや3LKなどの回避を目的とした左横移動も有効。リリ側としては横移動潰しが6LKくらいしかなく、発生が遅いため横移動ガードでも対応できる。被弾しても大したことはない。
その他ジャブが潜りやすい部類で、吉光は隼が有効に機能する。

(リリ背向け)
・上 カンセール・ユヌードゥ(背向けLP
RP)8F,R
・中 テンペスト(背向けWP)13F,LR 浮き
・中 ロンペフルーレ(背向けRP)14F,R
・下/C アンテロープキック(背向け2LKRK)17F,LR歩
・下/C フラットトリップ(背向け2WK)22F

【立ち基本、ファジー気味にしゃがむ】
中段がローリスクでコンボ始動と強力。下段は重い。
下段の方が遅いので、タイミングが合えば立ち→しゃがみのファジーガードもできる。
起き攻め等の大幅有利でなければ、中段には横移動でリスクを背負わせることができる。

(リリ不利)
・中/J カプリコーンキック(9LK)15F,L 浮き
・中 マッターホルンキャノン(2WK)17F,LR 浮き
・中 スライドスラップ(9RP)20F?
・中 デンドロビウム(4WP)25F

【横移動に注意】
発生が早くカウンターで痛いような暴れはなく、浮かせ技など大味な技に偏りがち。ガードすればいずれも確定反撃がある。
横移動性能が高く、横移動から技を入れ込んでいることもしばしば。割れないホーミング技を打つと安定する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。