鉄拳7FR 仁対策

■確定反撃
・順突き~上段後ろ回し蹴り(LPRPRK)3発目上段 白道
・正拳~上段後ろ回し蹴り(RPRK)2発目上段 白道
・風間流五連撃(LPLKRPLPRK)-13F トゥースマ
・逆突き~下段前回し蹴り(RPLP[RKRK])-31F 白道
・鬼神烈洸(LKLPRK)-13F トゥースマ
★正中線乱れ突き(WP)-14F 釘打ち
・胴回し回転蹴り([RKLK])スイープキック(近)
・縦蹴り~左足刀(6[LKLK]LK)-14F 釘打ち
★左中段直突き~上段回し蹴り(3LPRK)2発目上段 白道
・水月突(3WP)-12F 殴り兜
・左間接蹴り~左足刀(2LKLK)-15F 右アッパー
★右下段後ろ回し蹴り(2RK)-13F トゥースマ、納刀ブレード(近)
・飛び二段蹴り(2WK)-19F 右アッパー、隼
・転掌絶刀2発(1RPRP)-12F 殴り兜、ブレード 3発目割り込み9F 3発目左横移動
★右下段回し蹴り(1RK)-13F トゥースマ
★前蹴り上げ(9RK)-13F 紅葉蹴り、殴り兜
★追い突き(立ち途中RP)-12F 殴り兜
・右正拳追い討ち(ダウン中2RP)-13F 生ロー、トゥースマ
★左回し突き~右中段正拳突き(前心LPRP)-14F 釘打ち
・流れ柳(前心RP)-14F 釘打ち
★右下段後ろ回し蹴り・弐(前心RK)-23F? 白道
・上段突き上げ二連(前心WP)-13F 壁絡み時のみ紅葉蹴り
★左突き上げ(6n23LP)-12F 殴り兜
★踏み込み下段回し蹴り(6n23RK)-31F 白道

■確定反撃(仁)
(立ち)
・10F 正拳~上段後ろ回し蹴り(RPRK)ダウン
・12F 正中線乱れ突き(WP)ダウン
・13F 左中段直突き~上段回し蹴り(3LPRK)くるくる
・13F レイジアーツ(4WP)ダメージ高
・14F~ 最速右回し突き(6n23RP)浮き
・15F 飛び二段蹴り(2WK)浮き

(しゃがみ)
・11F トゥースマ(立ち途中RK)+5F
・13F 鬼八門(立ち途中LPRP)+3F
・14F 追い突き(立ち途中RP)浮き

■傾向分析
(立ち回り)
・上C/攻め 順突き~内回し踵落とし(LPRPLK)10F,R
・上C/攻め 順突き~上段後ろ回し蹴り(LPRPRK)10F,R
・上C/攻め 逆突き~中段前回し蹴り(RPLPRK)10F,L歩
・上C/H/攻め 右上段前回し蹴り(RK)13F カウンタ痛
・上B/攻め置きスカ 右回し突き(6n23RP)11F(14F~) 浮き,R? ・中A/攻め 胴抜き(66RP)15F~,R
・中A/攻めスカ 蠢魔刹(4RPLP)15F,L
・中B/攻め置き 右中段前蹴り(6RK)16F,R カウンタ浮
・中B/攻めスカ 左突き上げ(6n23LP)16F(20F~) 浮き,L
・下C/C/攻め 右下段後ろ回し蹴り(2RK)16F,R歩
・下B/C/攻め 右下段後ろ回し蹴り・弐(2WPRK)22F
・下B/攻め 踏み込み下段回し蹴り(6n23RK)20F(23F~),R歩 浮き
・上C/スカ 正拳~上段後ろ回し蹴り(RPRK)10F

【右横移動としゃがみ。バックダッシュも有効】
6RKの前蹴りのリーチが長く、ガードOK、カウンターでコンボと強力。
右横移動で回避したいところだが、横移動には右回し突きが刺さるため危険。よって右横移動しゃがみ。ただし左突き上げは被弾するので注意。
前蹴り以外はリーチが短いので、バックダッシュし、前蹴りを縦でスカしてスカ確を入れられる技があれば理想。前に出てきて択をかけにくるようなら、置き技を差し込みやすくなる。

(仁有利)
・上 順突き~内回し踵落とし(LPRPLK)10F,R
・上 順突き~上段後ろ回し蹴り(LPRPRK)10F,R
・上 逆突き~中段前回し蹴り(RPLPRK)10F,L歩
・上/H 右上段前回し蹴り(RK)13F カウンタ痛
・上 上段突き上げ二連(2WPWP)13F 浮き
・上 右回し突き(6n23RP)11F(14F~) 浮き,R?
・中 正中線乱れ突き(WP)12F
・中 左中段直突き~上段回し蹴り(3LPRK)13F,LR
・中 左膝蹴り(4LK)15F カウンタ浮
・中 羅喉(46RPLPRP)15F,R
・中 計都(46RPLK)15F,R
・中/J 前蹴り上げ(9RK)15F 浮き
・中 右中段前蹴り(6RK)16F,R カウンタ浮
・中 転掌瀑布(1RPLK)16F,R
・中 後ろ蹴り(4RK)17F,L
・中 後ろ回し右踵落とし(3RK)20F,R
・中 骸打ち(2LP)21F
・中 外回し踵落とし(66RK)22F~,L
・中 左踵落とし(66LK)24F~,LR歩 浮き
・中 鬼八門(立ち途中LPRP)13F,L
・中 追い突き(立ち途中RP)14F,R
・中/H 唐竹蹴り(立ち途中LK)16F
・中 左回し突き~右中段正拳突き(2WPLPRP)16F,L
・中 左突き上げ(6n23LP)16F(20F~) 浮き,L
・下 左間接蹴り~左足刀(2LKLK)15F
・下/C 右下段後ろ回し蹴り(2RK)16F,R歩
・下 右下段回し蹴り(1RK)20F,R歩 カウンタ浮
・下/C 右下段後ろ回し蹴り・弐(2WPRK)22F
・下 踏み込み下段回し蹴り(6n23RK)20F(23F~),R歩 浮き

【発生の早い技で対応しやすい】
ガード有利なコンボ始動の左踵を中心に、下段もコンボが可能で二択が強力。
全体的にしゃがみやジャンプなどのステータス技ないので、ジャブ、ハイキック、しゃがパン等で早めに潰してしまうのが手。
暴れ潰しとしては右回し、4LK、前蹴りが痛いので、動くなら-4F~-5Fが限度。
その他横移動する場合は右横移動が比較的有効。ワンツー系も回避できる。逆ワンツーは左に歩くと回避できる。

(仁不利)
・中 避け中段突き(9RP)15F,L
・中/J 前蹴り上げ(9RK)15F,LR
・中返 水月突(3WP)23F
・返 受け流し(4LP+LK or 4RP+RK)

【左横移動を混ぜながら攻める】
9RPの避け中段突きが優秀。不利からや、2RKヒット後など五分付近の微妙なフレームで打ってくる。ガードしても確定反撃がないので、左横移動でスカして浮かせたい。
受け流しは技相性次第だが、多段技は読まれやすいので注意しよう。パンチ捌きの水月突も同様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。