鉄拳7 吉光対ブライアン ブレード確反ポイント




■平地
・スネークピット(WP)G-7F
ガード時1発止めに確定。2発目出されても割り込みで確定。

・ハチェットキック(214LK)G-13F
※納刀 近距離ガード時に納刀ブレードが確定。しゃがみ2WPが良い。

・ノーザンクロス(しゃがみ3RK)G-10F
※納刀 近距離ガード時に納刀ブレードが確定。

■壁背負い
・パイソンプレス(2RPLK)G-10F
壁背負いガード時に確定。

・サイドローナックルウィップ(2WKRP)G-12F
壁背負いガード時に確定。

・クラッシュインパクト(1WP)G-13F
壁背負いガード時に確定。

・ジェットアッパー(64RP)G-7F
壁背負いガード時に確定。

・キックオフ(214RK)G-12
壁背負いガード時に確定。




2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。