対デビル仁動画解説4 胴抜きガード後の選択肢

以前の対戦動画(https://youtu.be/2G0MXwHyBh4)についてポイントで解説を。

デビル仁の胴抜きをガードした後の状況について。

基本的な考え方は鬼鐘楼ガード後と同じである。
鬼鐘楼よりも距離があるが、不利は-11Fあり、スラッシュキックガードよりも大きい。

距離があるため、相手を固める技にはリーチの長い技が求められる。
吉光の場合は、以下のように逢魔1発が簡単。その他、峰打ち殺しなどもよい。



固めることができれば、前ダッシュで攻めることができる。



対戦の中で自分がとった選択肢を並べてみると、以下のようになった。

~~~~~

×何もしない
×一瞬しゃがむだけ
△逢魔1発 ガード
○圧切 相手前ダッシュしてヒット
(↑大して技を振らないので、攻めてきた)
×葛卍芟 届かず、出し切ったがトゥースマで拾われる
×葛1発スカ 相手様子見
×何もしない
○前ダッシュ~ワンテンポ遅らせて峰打ち 山ステにヒット
△前ダッシュして何もしない 相手追い突きスカ
△吹雪 ガード
△弾割り 1発目スカ、2発目ガード
△吹雪 ガード
○葛卍芟 下段の2発目が辛うじてヒット
×無想 連続で胴抜き打ってきて被弾
こんなの読めねーよ!

○吹雪 ヒット
×逢魔1発 スカ
×何もしない お互い様子見
○葛卍芟 下段部分がヒット
×葛1発スカ 相手葛を見てしゃがむ
△牛若 ガード
○ミドルキック 前に出た相手にヒット
△牛若 ガード
△前ダッシュガード ジャブをガード
(↑動くのを読んだのであれば、逢魔や峰打ちで潰しにいくべき)
○前ダッシュ~様子見~葛卍芟 様子見~しゃがみとした相手にヒット
△牛若 ガード
×吹雪 バクステにスカる
(↑前ダッシュを伸ばさないといけない)
×圧切 1発目スカ、2発目ガード
○前ダッシュ~様子見~葛卍芟 下段2発目のみヒット
△逢魔1発 ガード
△前ダッシュ~牛若 ガード
○前ダッシュ~卍芟 ヒット
(↑初めてまともな下段を打つ)
○前ダッシュ~様子見~牛若 ヒット
×ミドルキック スカ スラッシュ被弾
×バクステ~何もしない お互い様子見
△前ダッシュ~何もしない お互い様子見
△吹雪 ガード
○スラッシュキック ガード
(↑相手を動かせる選択肢。こういうのを増やしたい)
△前ダッシュ~何もしない お互い様子見
○逢魔1発 前に出た相手にヒット
△逢魔1発 ガード
○吹雪 ヒット
×3LP スカ
△吹雪 ガード
○逢魔1発 ヒット
△金打~阿修羅斬 相手バクステ、ガード
×蜻蛉 相手バクステ
△逢魔1発 ガード
○前ダッシュ~葛卍芟 ヒット
△吹雪 ガード
×バクステ お互い様子見
×吹雪 バクステにスカってスカ風
○吹雪 ヒット

~~~~~

鬼鐘楼ガード後よりはしっかり前ダッシュか、技を出しにいっている。
読み合いの状況としては勝ち負けがほぼ五分。もう少し精度を上げたいところ。
そんなにリーチの長い技はないだろうと思ったところに刺さったケースが多いので、吉光対策をされていたらこんなに刺さってはいない。

上の読み合いのうち、前ダッシュから下段を打ったのは7回だけ。葛卍芟を除いた純粋な下段で言えば、1回だけであり、これは少なすぎる。
リスクとリターンを考えると下段は少なめでよい(卍芟も野槌踏みも、ヒットで有利をとれないのにガードされるとヒット時の倍くらいダメージが返ってくる)のだが、択として刺さっている中段が少ないため、もう少し下段を狙いにいった方がバランスがよい。
前ダッシュから吹雪が打てるということは、卍芟や野槌踏みが打てる。択が打てるのであれば、蜻蛉択も打てる。なんなら絶鳴も切腹も打てる。吉光のターンを活かしたい。

その他、鬼鐘楼のときもそうだったが峰打ち殺しを全く打っていない。
ヒットを期待して逢魔1発を打つのであれば、峰打ちを打った方がガード時の状況はよく、リターン的にもよい。抜刀時の強み、峰打ち打とう。

明日につづく。

2件のコメント

SECRET: 0
PASS:
これは、脊髄やられましたな(笑)
吉光は下段を打つ勇気と思いきりが大事ですよね
最近は野槌踏みの強さが分かってきましたね。置きや暴れの間合いの外から当てにいけますし、おき攻めにもダッシュを挟めば巌頭〆などにも届きますからね!
あと、脱羅段講座をお願いしたいです(笑)

SECRET: 0
PASS:
野槌は、リーチが長いのが魅力ですよね。卍芟は先端だと2発目スカとかもあるし。
脱羅段てことは赤段行くぜ講座ですか。なんか、思いついたらがんばってみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。