今日の1コマ:極・不惑




PS4版鉄拳7プレイヤーマッチにて8日夜、一人の吉光使いの遺体が発見された。遺体の腹部には深い刺し傷があり、現場付近には争った形跡もあることから、警察は殺人事件として捜査を進めている。

事件は8日午後12時頃、鉄拳7のプレマ部屋で発生した。近隣住民の話によると、同時間帯に壁に何かが当たる音や、「ソォイ、ソォイ」などの争う声がしたという。プレマ部屋の一人が異変に気付いて画面を見渡したところ、仰向けで倒れている被害者を発見し、警察に通報した。発見者となった知人は、「他人から恨みを買うこともあったかもしれないので、納得するところはあるけど」と肩を落とした。

事件発生当時、現場からプロペラのような装置で空高く飛び上がる男が目撃されており、捜査本部は犯人の可能性が高いとして行方を追っている。




2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。