プレイサイドについて




黒黒さんの放送見てた時、「プレイサイドは多くの人が1P側を選択する」という発言が気になった。

今回鉄拳7では好きなプレイサイドを選べるわけだが、相手のプレイサイドはわからない。
例え相手の横移動方向にクセがあるとしても、プレイサイドによって見え方が異なる。

しかし大抵の人が1P側と考えると、自分も1P側の場合は、例えば相手のしゃがみ状態からの横移動は自分から見て常に手前方向、ということになる。
またボタン受け身についても、ほとんどのプレイヤーは受け身方向を気にしない場合、パンチボタンで受け身をとるので、やはり自分から見て手前方向が多い、ということになる。

自分が2Pで相手1P(もしくは逆)の場合はいままで通りで問題ないが、
自分も相手も2Pの場合には同様になる。
プレイサイドの断定はできないけど、判断の指針にはなりそう。

受け身方向は普段そこまで気にならないが、例えばアリサ2LKをコンボ後などに重ねた場合、左への受け身には当たるが右への受け身には当たらず浮かされる。

でも、しゃがみからの横移動方向がわからないというのは結構痛いよね。横移動弱くなってる理由のひとつなのかな。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。