鉄拳7FR 対レオの3すくみ

長々と書いても結局頭に入らないので、端折ってシンプルに。

■置き
・中 昇砲(3RP)ダメージ3割

■スカ
・中 昇砲(3RP)ダメージ3割
・中 圧砕硬拳(仆歩LPRP)ダメージ2割
・中 翻欄錘(仆歩RP)ダメージ4割

■攻め
(中距離)
・中 槍雷連肘(236RPLP)ダメージ2割
・中 跳山瀑布(66RKLKRK)ダメージ3割
・中J スラッシュキック(666LK)ダメージ2割

(近距離)
・中 頂肘金鶏独立(4LPRK)カウンター3割
・下C 跪膝(3RP+LK)ダメージ1割強
・下C 前掃雷王拳(1RKLP)ダメージ2割
・下C 勒掌(236LP)カウンター3割弱

■まとめ
・頂肘が届かない距離を意識
・置き技は少なく、右アッパーくらいなので狙う
・スカ狙いで仆歩しているので、置く技・攻める技は打点の低いものを選ぶ
・中距離から飛んでくる66RKLKに気をつけて距離をとる。中距離は立ち安定。
・攻めさせると強い。特にカウンターが痛い。置きは早く打つ。
・やられる前にやる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。