鉄拳7 吉光 隠し技&背向け技まとめ

往年の吉光使いなら皆知ってるような、技表にないが昔からある隠し技などの小ネタ。
最近鉄拳を始めた人などはなかなか知る機会もないと思うので、ここでまとめてみます。

吹雪日向砲

66[RKLK]。一瞬吹雪のモーションを経由して日向砲が出る。
昔は吹雪が発生7Fの中段で、空中判定も早かったため見た目が面白く、一瞬空中判定にもなった。ような気がする。
現在はしゃがみから出す以上の意味はないが、重たい下段(メガトンスイープなど)の確定反撃として使うことはできる。

スライドブレード

[RKLP]。有名なテクニック。一瞬RKのモーションの後ブレードが出る。
発生はやや遅くなるが、RKモーションによりやや前進するため少しブレードのリーチが伸びる。確定反撃に届くなど、特定の場面で利用できることがある。
ポイントのひとつとして、背向けからの振り向き直後にブレードを打つ際に使うことができる。(普通に打とうとするとジャブになる。) 振り向きスライドブレードはリーチが長く、立っている相手にもヒットする

背面ブレード

背を向けてLP+RK。鉄拳7から普通に出せるようになった。
ブレードの判定は真後ろにはないが、斜め後ろでヒットすることがある。ただしリーチが短いため、当たる場面は限られる。

しゃがみブレード

納刀時にしゃがみ中WPで吉光ブレードが出せる。
納刀ブレードはリーチがあるため、特定の技の確定反撃に入るなど奥が深いが、特に立ち途中LP+RKのブレードよりもしゃがみ中WPのブレードの方が若干リーチが長いため、確定反撃として決まりやすくなる。

陽炎裏~華輪

66WPから4LKまたは4RK。
技表に載っていないが、なぜか昔から華輪への繋ぎが早く、鬼薊華輪のような派生技として出る。
陽炎裏で止めると確定反撃があるため、相手の反撃回避として機能する。

陽炎裏~卍あぐら

66WPから2WK。
こちらも華輪と同様に派生技として出る。通常だと陽炎裏はガードで-8Fだが、卍あぐら派生していると8Fの技を打たれたとしても空中ヒットになる。

華輪キャンセル

華輪1回転(4LKまたは4RK)中にレバー66入力をすると硬直をキャンセルできる。キャンセルすると9フレームほど硬直が軽くなるため、スカし確定のチャンスが増える。
このキャンセル後は特殊な状態となっており、先行入力は効かず、レバー6が入力された状態となっている。そのためキャンセルから23LPで外法閃が出せたりする。

背向け陽炎

上記の陽炎裏~華輪などの背面華輪から。
華輪中に66WPで陽炎裏、66WKで陽炎(草薙砲)が出せる。正確には、上記の華輪キャンセル後にWPまたはWKを入力すると陽炎が出る。
過去作では草薙砲から背向け飛空剣が出せて相手の無敵タックル避けまでワンセットネタだったが、残念ながら草薙砲からの背向け飛空剣は出せなくなった。

背向け絶鳴剣

陽炎裏から8RP+LK。
旋風剣や兜割り派生も可能。
何で出せるのかよくわからない。受け身に裏回って…という使い方ができなくもない。

背向け斬哭剣

陽炎裏から2LP。もしくは、無想中LKの伽藍から、2LPで金閃華に派生する。
ホールドすれば背向け連獄剣を出すことができる。

背向け地雷刃

上記の背向け斬哭剣のタイミングで、斬哭剣のコマンドを2[LPRP]とすると出せる。斬哭剣をキャンセルして地雷刃に移行している形。
入力タイミングはシビアで、安定して出すのは難しい。

背向け飛空剣

陽炎裏から7WP。
4入れで虚空襲剣にも派生できる。追いかけてきた相手に刺さらないこともない。

素早く卍あぐら

しゃがみ中2WK。立ちから2WKよりも座るのが早い。
千覚までの移行時間は変わらないが、1Fで空中判定になる
ちなみにしゃがみ中に2[LKRK]または2[RKLK]のスライド入力でもあぐらになれる。昔のコマンド。

毒霧旋風剣

気合溜め中に4682LP+RK。毒を吹きながら旋風剣を出す。
中段ガード不能だがダメージは1というネタ技。

毒霧挑発


気合溜め中に4682WK。相手がブライアンのときにしか出せない
ブライアンの挑発モーションが出て、その後に上段ガード不能の毒霧を吹く。挑発の膝蹴りはただの中段だが、毒霧はヒットすると特殊なやられとなってコンボ始動となる。初見ならヒットすることもある。

無想からの背向け技

無想中にレバーとボタンの組み合わせで背向け技が出せる。

・背向け立ち技
レバー横+ボタン
振り向きキックなど。

・背向けジャンプ技
レバー横一瞬~レバー斜め上+ボタン
リバースジャンプライトキックなど。

・背向けしゃがみ技
レバー横一瞬~レバー斜め下+ボタン
指切拳万など。

・素早く距離をとるしゃがみ振り向き(おわたステップ)
レバー41
4は一瞬。

背面で出せる技

背向け硬直からの先行入力を利用して、下記の技が出せる。
背面でもコマンド入力は正面向きと同じ。

・朧車
・外法閃
・迅雷剣
・御霊削り
・櫓落とし

次の技は、硬直なしで背面から普通に出せる。
・卍菊
・卍あぐら
・無想
・不憂
・否旋風剣
・卍蜻蛉(納刀時は石臼潰し)※
・華輪 ※
・吉光ブレード
・毒溜め
・迅流撃

※…レバーとボタン同時

また、外法閃は金打移行すれば背面金打になる。背面金打から流雪~無想とすれば背面無想になる。背面無想から振り向いて技を出すと、レバーを使わない任意の技を背向けで出すことができる。

13件のコメント

SECRET: 0
PASS:
おはようございます
色々な情報、ありがとうございます
立ち途中にブレード出せるなら、一美の3LPRPは刺さるのでは?
距離が足りないかもですね
しかし壁際なら当たる可能性も
期待できそう

SECRET: 0
PASS:
壁+納刀まで条件整えばいけるかもですね!要検証です。
壁なし納刀で届くなら革命的。

SECRET: 0
PASS:
なるほど。
抜刀では、距離が足らないって事ですね
吉光がしゃがみ状態で、暴れで上段打つ人はいないでしょうし、やっぱ抜刀時はトゥースマですね
質問になりますが、背面の陽炎で相手の無敵タックルとをレイジアーツで返せるんですかね
後、相手のレイジアーツを真ブレードでは返せるのか気になってます

SECRET: 0
PASS:
今晩は連続の書き込み、ごめんなさい
自分の書き込みの「上段~」って、おかしいと気付き、発展を考えました。
上段を打ってくる人は隼で浮かすとして、まんま、しゃがみを見せる。
相手は確反のトゥースマ後の展開を考え、反応が遅れるはず
ならば相手はしゃがむか、華厳を嫌い、飛ぶ
しゃがむ相手には隼or白道飛ぶなら9LPとか
どうですかね

SECRET: 0
PASS:
皆さん、こんにちは
今日は成人病検診だったので、昼前にプレイしてきました。
血炎慈のパワクラ効果は、振り向いた瞬間まででした
後ろに走り出した1歩目から、効果がなくなり、普通に攻撃を喰らいます

SECRET: 0
PASS:
無敵タックルとレイジアーツは多分レイジアーツが勝つ…気がします。
レイジアーツに真ブレードはどうなんでしょう?確かに気になりますね。
確反捨ててのしゃがみ択は、ありだと思います。相手も嫌がりますしね。
基本そんな感じで、飛ぶ相手は立ち途中WPで拾うのがいいかもしれませんね。
血炎慈のパワクラは背向け一歩目で切れるんですねぇ。
情報ありがとうございます!

SECRET: 0
PASS:
皆さん、今晩は
今日は珍しく、店内対戦が行われてたので、レイジアーツに真ブレードを試してもらいました。
相手は飛鳥。
発動後、此方も発動できましたが、負けました
距離、キャラによる発動フレーム次第では、可能性もあるのかな

SECRET: 0
PASS:
負けるんですねw
発動できたのなら有効でしょうし、多分厳しい気がします。
勝てればやたらと格好いいんですけど。
貴重な情報ありがとうございます。

SECRET: 0
PASS:
気合溜めからの隠しコマンドは今回もあるみたいですね。
対ブライアン戦のみ使える挑発を最近知りました。
吉光とブライアンの因縁は深いみたいですね。

SECRET: 0
PASS:
>腹を切る人さん
おお、今回もあるんですね。情報ありがとうございます!
今度やってみよう。
レイジアーツの動きも昔の鉄拳のエンディングでブライアンに放ったやつらしいですね。

対ブライアンの毒霧挑発ができません
なんかコツとかありますか?
某国の目の音楽家さんが起き攻めに使ってるのを見て真似したいのです

目の音楽家さんw
受付時間は結構長いのでレバーは慎重に、4n6n8n2WKとすると出しやすいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。