納刀を極める 17 納刀旋風剣

納刀時の旋風剣は上段ガード不能。ダメージが高い。壁強。リーチは極めて短い。

どれくらい短いのかというと、ジャブガード後に打っても届かない。
葛ガード後に打てば届くレベルだが、バクステされると届かない。
横移動にもスカスカ。

しかし最速で発生20Fちょいの上段ガード不能として打てるため、
壁に追い詰めてから使えば脅威のある立ちガード崩しとなる。

どういった場面で狙うのがよさそうか。

・壁コンボ卍芟の後
最速で打つと相手の壁受け身に丁度重なる。しゃがまなければヒットする。
軸が良ければヒットすると壁強になる。壁コンボは入らないのだが、壁攻めは継続。
ただし受け身なしの場合はかなり気まずい。カウンターヒットしないけど起き蹴りは覚悟。
また、相手が遅らせ受け身をとった場合は旋風剣が軸ずれでスカる傾向にある。(ゆっくりと相手の方へ向きなおしているので、当たらないと思って前に出た相手に当たるというシーンもあるが…)
最速で受け身をとるとを読んだ時用。

・壁際で卍芟の後
倒木蹴を警戒させてからの。密着なので打てる。
下段は通っても安めなので、下段の代わりにまとまったダメージがとれること、ジャンステ暴れに勝ちやすいのがメリット。

・壁際で卍葛の後
同じく距離が近いので狙える。
吉光は壁際でゴニョゴニョすると飛ばれやすいので、卍芟派生や、ジャブないしブレードなどを予め見せておくのが肝要。

・壁際でRPの後
LPのガード後はダメだが、RPのガード後は距離が近いので旋風剣を狙うことができる。
RPは派生があるので相手も動きづらい。しゃがんでくるならRP>ブレードもある。
壁際でPDKも地味に強い。ヒット後に納刀ブレードが打てるためである。

全体的にリーチ・軸・判定が信用ならなすぎる節があるが、例えしゃがまれたとしても立ち途中の技を被弾しにくい(動くと持続に当たる)ため、当たる位置で使えば悪くはない。
また、バルコニーブレイクステージではコンボ継続になるので期待値が上がる。狙い目。

1件のコメント

SECRET: 0
PASS:
何故か納刀旋風剣に突撃してくる人いますよねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。