生ローWP

・生ロー(2RK)>立ち途中WP

細かくて有用な連携。

生ローヒット後は-2Fだが、立ち途中WPは発生10~11Fなので多くの中段に勝てる。
ハイキック系はカウンターでくらうので注意。対応として危険だが露払いはある。
また横移動やバックダッシュでスカ確の的になるので読まれないよう注意。

立ち途中WPヒット後は下段ガードされにくいので、再度生ローか卍そう、迅流撃などがオススメ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。