吉光 金打の詳細と活用




金打の基礎性能と、活用方法について考える。

まず金打の基礎情報について。
※TAG2調べです。体感上7でも大差ないと信じて進めます。

■金打の性能・フレーム

・コマンド
WPもしくはしゃがみ中WP

・構え中のガード
不可

・しゃがみステータス、ジャンプステータス
なし

・ 構え技発生まで
15Fを越えると金打からの技を出すことができる。
例えば阿修羅斬は発生12Fなので、最速だと15+12の27Fで発生する。

・当て身性能
2F~9Fまで上中段当て身。通常の返し技と遜色ないフレーム。
パンチキック問わずだが、肩や肘や膝や刀は不可。
成功すると吉光側ダメージ受けず、消えて上空からヤタガラス。ただし発生が遅いため、必ず確定するわけではない。
10F以降は完全無防備状態。

・当て身ヤタガラスの性能
中段中段のジャンプステータス。
発生は当て身成功後35Fで、確定する技は限られる。
ガードで4F有利相手しゃがみ、ヒットでうつ伏せダウン。ヒット時は8LP(介錯)が確定。
また、1発目のみヒットした場合は3Fほど有利。

・しゃがみ移行
金打中にレバー下でしゃがみ状態に移行する。
移行スピードは遅く、移行するというよりも構えが終わるときにしゃがみになる形で、何もせず構え終了とフレーム的に差はない。

■金打からの主な技
・前ステップ(6入れ)
金打の構えのまま前進。
最大の特徴はしゃがみステータスであること。ステップの終わり際は立ちだが、ステップ中はしゃがみステータスなので風神拳などは当たらない。
吉光版風神ステップと言える。
開始から5Fでしゃがみステータスとなるため、上段避けの観点では最も対応が早い技。
ステップ中はいつでも金打中の技が出せる。

・童子切り(LPLP)
中中中の三発切り付け。
2~3発目は連続ヒット・連続ガード。1発目はカウンターで2発目が連続、ガード時は2発目に割り込み不可。
なぜか納刀移行できるが、リスクもリターンも微妙で地味な技。

・天守崩し(RPWP)
中段の浮かせ技。床割れステージを除き2発目を当ててもコンボにいけないので、1発止めが基本。
しゃがみステータスではないが姿勢が低く、打点の高い攻撃は当たらない。

・巖頭(6RP)
金打中の発生が最速の技のひとつ。
上段だが発生とリーチがあり、カウンターでコンボ。
しゃがみステータスはないが、天守崩し以上に潜り性能がある。

・阿修羅斬(WP)
金打中の発生が最速の技のひとつ。
中段でリスクとリターンのダメージ効率がかなり優秀で、主力となる。

・死馬駆り(LK)
金打からの唯一の下段で、大きく有利をとれる。
特徴として10Fでジャンプステータスとなるため、カウンターで潰された時のリスクが他の技に比べ小さい。
起き攻めに使うと相手の起き上がり下段キックを避けながら攻撃できる下段でもある。

■活用シーン
基礎性能の特筆すべき点としては、
・2Fから上中段さばき性能
・しゃがみ状態から出せる
・15Fから動ける
・前進がしゃがみステータス
がある。

主な活用シーンとしては次の3つ。

1.ブレード暴れの対として
2.中距離からの奇襲
3.返し技として

以下で詳しく考えてみる。

【1.ブレード暴れの対として】
吉光ブレードを読まれた場合、相手の対処としては
・ブレードの発生に負けない技で潰す
・ブレードを黙って見てから浮かせる
・ブレードと相性のいい技を振る
主にこの3つとなる。

発生を潰してくる場合は、金打の当て身発生2Fであるため確定するかはともかく当て身でとれる。

ブレードを見てから浮かせてくる場合は、金打を構えて最速で阿修羅斬を出すのがオススメ。
ブレードの全体硬直は40Fであり、相手側が浮かせるには25F以内に技を打つ必要がある。
しかし金打~阿修羅斬の発生は先述の通り27F。
つまり、吉光が動いたのを見て動く相手に丁度刺さるようなフレームで出る。
また、金打を経由するので当て身を兼ねているのもポイント。

ブレードと相性のいい技、例えばブライアンのフライングヒールなどを振られた場合、これは厳しい。
この場合は金打の選択肢は難しくなるので、別の選択を。とにかく尖っていくなら華輪でも。

【2.中距離からの奇襲】
中距離からおもむろに構えて、前ステップで近付く。
先述の通り前ステップはしゃがみステータスなので、主な狙いは上段の置き技をくぐること。
例えば次のような技が考えられる。
・風神拳(三島)
・クイックフック(スティーブ)
・右脚1発止め(フェン)
・ハイキック系

前ステップから狙う技としては、ステップで潜った後の阿修羅斬が判定・発生・リターンの面から最有力。
次点として天守崩し1発止め。潜り性能があるので、前ステップから出すことで打点の高い技が常に当たらない状態から攻撃できる。浮かせ技で、ガード時も距離が離れて-14Fとフレーム的にも悪くない。ただし発生が遅い。
もうひとつは巖頭で、上段だがこれも潜り性能がある上、発生とリーチにも優れており、打ち負けにくい。

ただ、潜ることも関係なく阿修羅斬がやはり強い。
かわしてからはもちろん、ガード前提で出して引っ掛かればラッキー。

【3.返し技として】
当て身の有効フレームが2~9Fということで、やはり返し技としての用途がある。
返し技なので、フレーム不利からの相手のジャブや中段に対して狙うのが王道。
ただし、先述の通り当て身ヤタガラスが遅いので、単発技にはあまり効果を発揮しない。
狙うのは多段技で、アパスト系の技にマッチする。

狙うフレームとしては、吉光側-8F~-5Fくらいがベスト。
なので、吉光から仕掛ける場合は下記のような技の後が挙げられる。(必ずしも上記フレームの範囲内ではない)
・卍裏跳び蹴りガード後
・右アッパーガード後
・跳び牛若ガード後
・3LPガード後

尚、相手の技によっては当て身ヤタガラスがくぐられてスカることも多く、その後のフレームは相手の技によりけり。吉光の浮かせが確定するケースもある。
めくって1発目のみヒットしお互い背面という状況もあり、この場合は吉光有利のため振り向きローが確定する。

具体的にどんな技に対して効果的か、下記に例を挙げる。

・羅刹門2発止め
→出しきりはめくり1発目のみ
・鬼八門
・キング逆ワンツー
・ダブルフックインパクト
・平八3LPLP
・無双鉄槌
・多聞殺2発止め
・ブライアン3LPLPLP…
・ファラン右構え3RKから色々
・ファラン右構え6LKから色々
→シャープクレイモアヒット後なんかが狙い目
・ロウスピン
キック
・ロウ4RK背向け
・ドラゴンストーム2発止め
→羅刹と同じ
・シャオLP2RP背向け
・ポール3LPLP
→出しきりはスカ、吉光大幅有利で浮き確
・仁逆ワンツー
→仁3LPRKは二発目に潰される
・レオ3LPRP
・飛鳥LP~派生
→刈脚派生はめくり1発目のみ
・飛鳥3LPRP
→RK派生は当たらず吉光不利
・飛鳥4RP~派生
→LP派生と同じ
・飛鳥4LP+RK
→中段出しきりはスカ、吉光大幅有利浮き確
・フェンLPLP
→めくり1発目のみ
・フェンRPRK
・フェン6RPLP
→出しきりはスカ、吉光大幅有利浮き確
・ドラグノフLPRP
→出しきりはスカ、吉光やや有利
・ドラグノフ4RPLP
・ドラグノフ1RPLP
→出しきりはスカ、吉光大幅有利浮き確
・ドラグノフ4RKLK
→RP派生の出しきりはスカ、吉光やや有利
・スティーブアパスト
・スティーブワンツースリー
・アリサ3LPRK
・アリサLKRP
・吉光LPLP

などなど。
残念ながらワンツーパンチには間に合わない。ショートアッパー系にも間に合わない。
ただガードさせることはできるので、こちらのターンにはなる。
相手キャラによっては多段技が少なく効果が薄いので、主力技を考えて使いたい。
当て身ヤタガラスの発生がもうちょい早くてもいいと思うんだけども。

■まとめ
全体として主力ではないが特別弱くもないのが金打。
おかげさまで影が薄く、吉光戦においてあまり警戒などされていないのが実情である。
そのため適度に組み込んでいくことで相手の撹乱、こちらのペース作りに一役買うことと思います。
あんまり使ったことない人はとりあえず飽きるまで阿修羅斬打ちまくっていいと思う。強いから。




12 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    金打中のRKや、8WPについてはどう思うでしょうか?
    個人的な意見ですがRKは確定反撃が無い、8WPは見た目LKのように思わせて蜻蛉→神隠しと解らん殺しと、一応用途はあると思うのですが

  • SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは
    しゃがみから出せるのは気付いてなかったです
    露払いヒット後、図々しくしゃがみ見せてからとか出来そうな気も。
    って、飛ばれたら浮くか

  • SECRET: 0
    PASS:
    >無名さん
    金打RKや8WPも使えると思います!
    記事は守りの金打メインでしたが、攻めの金打の視点ですね。
    コンボを外法閃で締めて8WPとかが面白そう。
    >吉光侍さん
    露払い後はあんまり相手黙ってくれないケースが多いですね…。
    相手が下がるならアリですねー。
    金打LKは特に有利が大きく強いです。

  • SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは
    長崎は雨が降りだしました天気予報では曇だったので、傘持たず出社しちゃいました
    こんな時、吉光なら、頭上で剣を回して傘がわりに出来るのに
    吉光リリース直後は露払いからの絶命剣が当たる人いましたが、流石に+3がバレてきましたよね

  • SECRET: 0
    PASS:
    金打利用、参考になります、もっと使って撹乱して行きたいw
    最近、中途半端な距離での確反をミスすることが多く悩んでいますorz
    ポールの霹靂三発目ガードで623LPが返せなかったり、クラウディオのジェノサイドカッターに3RK打てなかったりとかなり反射が悪くなっています、歳のせいかもしれませんが(-_-;)
    愚痴ってすみませんm(__)m
    対一美の確反で質問なのですが、
    一美の、
    666RPガード後
    3LPRPガード後
    って皆さん何してますか?

  • SECRET: 0
    PASS:
    皆さん、こんにちは
    一美の666RPはスラッシュと同じでしたよね?
    此方が壁際でなければ、どちらの攻撃も届かない場面かと。
    一美が再度666RPを出して来た際に4RPRPが刺さるのは経験しました。
    しかし一美の前ダッシュ中に刺さったので、一美が昇龍拳だと此方が浮く
    動かないか横歩きが正解なんですかね?
    3LPRPは此方がしゃがみになるので、トゥースマか薊か立ち途中WPですかね?

  • SECRET: 0
    PASS:
    >吉光侍さん
    案外雨ははじけなくてずぶ濡れかもしれませんねw
    せめて紫電菊が割られないようにしてほしかったです。
    >L爺さん
    反応悪いのは自分も同じですね。。ただ、反応は多少悪くてもよくて、推測が大事なのかなと思います。
    全体の流れをふわーっと見て、このへんで打ってきそうだな、という判断というか。勘ですけどね。
    一美の666RP後は下手に攻めれないですね。ステップインと様子見でプレッシャーかけるくらい。
    3LPRPは鬼薊試してないですがたぶんダメ?トゥースマしかなく辛いですねえ、、。

  • SECRET: 0
    PASS:
    apo*1*4さん、確かに鬼薊は確反ではないですが、割られる事はないので、しゃがまない相手には出し切りガードさせて有利になれますよ

  • SECRET: 0
    PASS:
    皆さん、お疲れ様です
    私からも質問です。
    ネット通信対戦につきもののラグによる痛い思いをした事はあるでしょうか?
    私は最近で、ジャックのアパに釘打ち確反を失敗し、2発目しゃがまれて、死にました

  • SECRET: 0
    PASS:
    皆さんありがとー
    一美の666RPはガードして一美側不利なのですが、間に合う届く技が無いですよね・・・今度前ダッシュ華輪試してみます(^-^;
    3LPRPはトゥスマ確反じゃちょっと差し合い厳しいので、今日、試しにガードしてトゥスマじゃなく図々しく華厳打ったら8割近く決まりました
    なので、華厳、ついにしゃがみブレードで膝暴れを潰してカウンター行けそうですw
    >吉光侍さん
    ラグい時有りますね~結構コンボ途中でラグで失敗→逆に浮かされる、とか有ります
    とりあえず私は、割りきって次に引きずらない様にって考えてます
    通信対戦ですから仕方ないって思って次の対戦(ラウンド)ですねw

  • SECRET: 0
    PASS:
    >L爺さん
    やはりありますか
    その際に思いついた、抑制行動があります。
    確反失敗に見せて、オマゲホを一回見せとく。
    ってのはどうでしょうか
    相手の反応が良いなら、しゃがんで浮くから、しゃがみにくくできるかな

  • SECRET: 0
    PASS:
    >L爺さん
    華厳が届く程度の距離なんですね!
    バックステップ安定の可能性もありそうですが、狙いとしてはありですね。
    今度試してみよう。
    >吉光侍さん
    ラグいときもありますねー。
    ただ、ラグが対戦に支障をきたしたのは数えるほどで、快適だなーと思ってます。
    釘打ちしゃがむ相手に対して外法閃派生は、たまにはありですねw狙えます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。