卍芟先端ヒット2発目スカ




卍芟は先端ヒットだと2発目がスカることがある。

有利をとった後の卍芟で、相手が最速バックダッシュをしているときや、
山ステが非常に早い相手を追いかけて卍芟を打ったときに起こりやすい。

このとき、2発目から倒木蹴を出していた場合、相手は割り込むことができる。
何フレームの技で割り込めるのかというと、17Fまで割り込める。
つまり浮く。

先端ヒット時には2発目スカに気を付けなければならない。
これを防ぐためには、卍芟の3発目を出しておくこと。これには割り込めない。
ただし、3発目を下段捌きやガードはできる。

いずれもリスクの割りにリターンがないので、
総じて、卍芟の先端ヒット2発目スカは具合が悪い。

このような状況が多く発生する、バックダッシュ意識の高い相手には野槌踏みを使っていこう。
野槌踏みは卍芟よりもリーチが長いため、卍芟が届いている距離なら届く。
バックダッシュを追いかけるのに適した技である。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。