鉄拳7FR 9/15調整 Ver.D キングの調整事項




とりあえずキングは調べておいたほうがいいかな、ということで。

・レイジドライブ(1WP)
横に弱くなってる。そのため空シャの後は、左横転で避けることが可能。
左横転にはフラッシングエルボーも当たらなかったので、ダウン投げを除けば安定で逃げれるっぽい。

・ブルータルサイクロン(WPLP)
ガード時の距離が近くに。ジャブが届かないが、3LPは安定で届いた。
吉光新技の3LPRKの出番。

・エルボーフック
2発目ガードで-10Fあって、吉光の場合は凧殴りが届いて確定反撃。LPは届かない。
ディレイを掛けても確定だが、ディレイ幅が大きいとやや距離が離れる傾向にあるため、届かなくなることが多い。

・しゃがパンアッパー
ガードでジャブが確定。-11Fみたい。
キング側には痛い変更。もともと確反あった技なのでしっくりは来る。

・ロードロップキック
カウンターで新モーションのうつ伏せダウン。
ダウン投げまでは入らないけど追い打ちが確定する。地味強化。



その他、キングの変更点ではないけど、スプリントフック~クロスアッパー(4LPRP)ガード後に
吉光は3LPRKで安定するようになった。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。