3秒でわかるファーカムラム対策




早速、結論から。

左横移動をする

置き技を振る

有利は積極的に攻める

以上。

3秒以上興味のある人は、以下の理由も確認されたし。

左横移動をする

  • 主力技であるWK、3LP、1RKといった技を回避できる
  • 横に強い技は4LK、2RK、46RKなど上段または下段攻撃が多いので、横移動を警戒させるとしゃがみやすくなる
  • 横移動で全てを回避できる訳ではないが、暴れてWKがカウンターヒットするよりは、簡単にコンボチャンスを与えない方が賢い

置き技を振る

  • ファーカムラムの体が大きいため、置き技に引っ掛かりやすい
  • リーチの長い技は持っているが発生がやや遅いので、同時に出した場合でも発生で勝ちやすい
  • 置き技と言えば一般的にアッパー系だが、ファーカムラムのジャブやRKは打点が高く、潜ることがよくある

有利は積極的に攻める

  • 優秀な置き技がなく、攻めてくる相手を潰す技がLK程度なので攻めやすい
  • しゃがみステータス技が弱い。フレーム五分付近でのジャブに対して有効な技がほとんどない(ただしパンチ捌きのみ注意)
  • ジャンプステータス技も弱い。コンボ始動となるジャンステ技はあるが発生が遅く、二択拒否としては使えない

まとめ

全体的な火力は高いが、キャラクターランクとしては中間クラスの印象。いい置き技がなくステータス技も少ない、と明確な防御の弱点があるので、そこを突いていきたい。代わりに、ファーカムラムが攻め手の場合はガードでも強制的に読み合いに持っていかれる様々な連携がある。主力の派生(3LPやLKなど)については対処を確認しておくべきだろう。

鉄拳7 ファーカムラム対策 3LPの派生に対して




2 件のコメント

  • 新キャラの調整なんかこんなもんでいいですよね
    リロイは酷すぎ
    出たばっかりのドラグノフはなんだったのか

    • リロイはすごかったですね。
      後から技調整できるっていうのが開発スピードを上げてる反面
      調整が甘くなる傾向にあるので、良くも悪くも…というとこでしょうかね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。