対レオ動画解説 ハイライト5

黒黒さんレオとの対戦動画(https://youtu.be/YjJc63ujeug)のハイライトその5.

このペースでやってるとその20くらいまで行きそう。ヤバイ。

~~~

レオキン・スカイウォーカーに斬り捨てられるの図。
何なんだこのライトセーバーは!
これがガード不能なのかもよくわからない。多分ガード不能なんだろうか。
鉄拳5の頃まではニヤニヤしながら斬哭剣でKOしてましたが、相手の気持ちがわかりました。
このライトセーバー、吉光も使えるのかな。刀使えよ!っていうツッコミが入りそうでいいよね。

~~~

レイジドライブを使って壁から壁まで運ぶコンボ。美しい。
というか、運びすぎじゃないのか。壁に追い詰めてたのに、対岸の壁まで運ばれて壁コンボがフルで入って6割+壁攻めとか、恐ろしい。
このコンボだけで10秒近くタイムを使ってるというのも驚きである。
レオ使いは一見の価値ありです。再生位置リンク(https://youtu.be/YjJc63ujeug?t=1973

~~~

開幕に打ってくるレオのホーミング(3LK)に対して、金打で返す。
それまでにも開幕横移動を狙われており、ホーミングが読めたので一瞬横移動でタイミングをずらしてから金打での当て身。八咫烏ヒットと追い打ちで2割5分くらいのリターン。
レオ3LKの発生17Fに勝る、右アッパーとか隼でもいいのだけど、下がられた時に浮いてしまうので保険を兼ねての金打。
こういう使い方ができることを考えると、金打当て身の八咫烏が確定する技・しない技を整理しておくのも大事か。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。