鉄拳7 吉光 リリース前所感

次のタイムリリースは吉光だそうです!
ついにきました!

紹介動画を見て思った所感。

・抜刀で右アッパー持ってた
ちょっとした衝撃。見た目はこれまでの納刀版と同じっぽい。
重ね脇差しは削除?

・突衝がパワークラッシュ
納刀突衝があるのでパワクラは黄泉駆けじゃないかとか思ってたんだけど、普通に突衝だった。
納刀版がどうなってるのか。
コンボに組み込んでるのを見た限り硬直切れるのは早そうだったが、確反なしの中段パワクラになるのかな。

・華厳据え置き
普通にコンボだった。ほくほく。

・ブレード据え置き
これも普通にコンボ。地雷刃で拾ってたけど直で2RPもいけるのかな。
ただ今回コンボの浮きが高いので、地雷刃頭蓋コンボも安定と思われる。

・圧切二発目に胴払い派生
スクリュー技として用意されてた。
圧切刈はスクリュー対象外か?

・吹雪から裏拳でスクリュー
裏拳の打点が低くなったのか。軸ずれても安定しそう。

・千覚露払い持ってた
地味に使える気がする。

・厄払いヒット時の軸ずれがない
これまでは横にずれて背向けなのか正面なのか微妙な時があったが、純粋に背面っぽい。

・厄払い派生から蜻蛉移行の浮かせる新技
ノーマル連続に見えた。強そう。
きっと夏茜でスクリューするのがいいよね。

・銀山魔の空中ヒットの浮かせが高い
ダブルニークラの二発目とかと同じ浮き。空中ヒット後に着地して拾いが間に合うかも。
まあ、夏茜でスクリューが良さそうだけど。

・神隠しが空中ヒットで投げ移行
これは単純強化。起き攻めが強くなる。

・レイジアーツ
突進してた。長いかもしれない。

他キャラと同様、吉光も全体的にアッパー調整な感じ。
基本はいじられてなく、TAG2までの立ち回りがそのまま通用しそうです。
無想による回復が健在なら、回復しながら待って置きアッパーと5DRさながら。
縦押しが強い今作ではブレードも強いし、横移動できない場面で華輪も活躍しそう。守備力高い。
あとは崩しの下段に何か調整が入ってるのかどうか。野槌踏みヒット有利くらいはあってよいと思う。
とりあえず早く触ってみたいです。

1件のコメント

SECRET: 0
PASS:
前回より弱くなる事は無いから、システム上はかなり恩恵をうけて
上位に行くと予想。択の拒否は全キャラ1になるだろうし
ネタ揃えば下段弱くても、強そうな気配そぉい。
ラグでたまに華厳見えなかったりしたら完全に煮込みキャラw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。