鉄拳7FR スティーブ対策

■確定反撃(★は重要)
・ブリティッシュエッジコンボ(LPRPLPRP)-10F 殴り兜 ダッキング派生には当たらない ダッキング派生にブレード
・ブリティッシュエッジ・ロー(LPRPLP2RP)-12F? トゥースマ
・ヴァンガードラッシュ(RPLPRP)-11F 殴り兜
・ショットガンコンビネーション(6WPLP)-13F 紅葉蹴り、殴り兜
・フェイントレフトフックコンビネーション(3LP[RPLP])2発目上段 トゥースマ、白道
★クレッシェントフック(3RP)-12F 殴り兜、ミドルキック ダッキング派生には当たらない ダッキング派生にブレード
・ソニックファング(3WP)-12F 殴り兜、ミドルキック、壁背負いブレード
・ニーボルトブロー(2LP)-13F トゥースマ
★イーグルクロウコンビネーション2発(2RPLP)-11F 殴り兜 ダッキング派生には当たらない ダッキング派生にブレード
・イーグルクロウコンビネーション(2RPLPRP)3発目上段 白道
★カッティングフック(1RP)-12F トゥースマ
★ダーティースマッシュ(1LKRP)-15F~ 白道
★スリムボム(4RP)-12F 殴り兜、ダッシュブレード(近)
・パリング~レフトアッパー(4WPLP)-14F 釘打ち
★バーストハンマー(9RP)-14F 釘打ち
・タックキック(9RK)-14F 釘打ち
★ドラゴニックハンマー(66RP)-13F トゥースマ
・スライダーロー(走りLP)-14F 紫電
★イーグルクロウ(立ち途中LPRP)-13F 紅葉蹴り、殴り兜
★スタンソーサー(しゃがみ3LP)-12F トゥースマ
・フィニッシュブロー(しゃがみ3RP)-15F 右アッパー
・プラスワン(ダウン中2WP)-11F トゥースマ
★バリアントコンビネーション(LKLPLP)-13F 紅葉蹴り、殴り兜、壁背負いブレード
★センチュリオンラッシュ(LKLP6LPLP)3発目上段 白道
★レフトショルダーアタック~アッパーカット(RKLPRP)-12F 殴り兜
・フラッシングスクリュー(RKRP)-13F 紅葉蹴り、殴り兜
★ターンカッティングフック(WK2RP)-13F? トゥースマ
★ターンカッティングフック2回転(WK2or82RP)-11F? トゥースマ
・ガゼルパンチ(6KLP)-7F 壁背負いブレード
★シーホークアッパー(6KRP)-14F 釘打ち
・パラベリウムコンビネーション(6KWP(LPRPx4)LP)-12F 殴り兜、ミドルキック
・アルビオンコンビネーション(6WKLPRPLP)-13F 紅葉蹴り、殴り兜
・アーガススパート2発(6WK3LPLP)-10F 殴り兜
・アーガススパート3発(6WK3LPLPRP)-11F 殴り兜
・アーガススパート(6WK3LPLPRPLP)-13F 紅葉蹴り、殴り兜、ブレード?
★クロスユニオン(6WK3LPRP)2発目上段 白道
・カッティングエルボー(6WK3RP)-10F 殴り兜
・モウワーナックル(6WK2RP)-12F トゥースマ
・ランカスターコンビネーション(6WK4LPLPRPLP)2発目上段 白道
・スウェーフック(6WK4RP)-14F 釘打ち
★ドレッドノートアッパー(6WK9RP)-15F 右アッパー
・トライデントフック(4KRP)-18F 隼
・スピットファイアコンビネーション(4WKLPLPLPRP)-16F 右アッパー、隼

■確定反撃(スティーブ)
(立ち)
・10F ライトニングコンビネーション(LPLPRP)+2F?
・10F ストレート~ボディ(RPLP)+14F?
・13F クイックフックワンツー(4LPRP)+6F
・14F ソニックファング(3WP)ダウン
・15F ショットガンコンビネーション(6WPLP)ダウン
・17F スリムボム(4RP)浮き リーチ短

(しゃがみ)
・11F イーグルクロウ(立ち途中LPRP)+2F
・18F フィニッシュブロー(しゃがみ3RP)浮き

■傾向分析
(立ち回り)
・上C/攻め ワンツースリー(LPRPLP)10F,R
・上B/攻め ホーカー・テンペストコンビネーション(4WKLP2or8LP)12F,L カウンタ痛
・上B/攻め シーイーグルフック(6K6RP)15F(21F~),R カウンタ浮
・中C/攻め アッパーストレート(3LPRP)13F,L
・中C/攻め フェイントレフトフックコンビネーション(3LP[RPLP])13F,L 2発目カウンタ浮
・中B/H/攻め クレッシェントフック(3RP)16F カウンタ浮
・中B/J/攻め ドレッドノートアッパー(6WK9RP)17F,LR歩 浮き
・中B/攻め ダックインレフトフック(6RPLP)21F,R
・中A/攻め ターンパンチ(WKRP)23F,R
・中A/J/攻め イレイザーブロー(666RP)23F~,LR
・中A/攻め シーホークアッパー(6KRP)19F(25F~),R 浮き
・中B/攻め ガゼルパンチ(6KLP)19F(25F~),L カウンタ浮
・下B/C/攻め イーグルクロウコンビネーション(2RPLPRP)17F
・下A/C/攻め ターンカッティングフック(WK2RP)33F,L歩
・中A/攻めスカ ドラゴニックハンマー(66RP)15F~,L
・中B/攻め置き スマッシュ(236LP)16F~,L
・上C/置き クイックフック(4LP)13F カウンタ浮
・中B/スカ ソニックファング(3WP)14F
・中B/スカ チョッピングライト(4WKRP)18F,R
・上B/P/スカ ブリストルランサー(4WK4RP)14F,R

【右横移動しながら守る】
隙が少なくカウンターでコンボとなる優秀な技を多く持つが、下段が薄い。
攻めてもあまりいいことはないので、基本は下がって攻めさせる。イレイザーとターンパンチを見据えて右横移動しておくのがよい。この2つを回避するか、置き技で潰せると理想的。
手堅く立ち回りつつ、ロングダッキングで近付いて崩しに来ることを意識しておく。

(スティーブ有利)
・上 クイックフック(4LP)13F カウンタ浮
・上 シーイーグルフック・レイジ(6K6~6RP)14F(45F~),R ガードで確定あり
・中 アッパーストレート(3LPRP)13F,L
・中 フェイントレフトフックコンビネーション(3LP[RPLP])13F,L 2発目カウンタ浮
・中 スマッシュ(236LP)16F~,L
・中/H クレッシェントフック(3RP)16F カウンタ浮
・中 バリアントコンビネーション(LKLPLP)15F(23F~),L
・中 センチュリオンラッシュ(LKLP6LPLP)15F(23F~),L
・中 ガゼルパンチ・レイジ(6K6~LP)19F(50F~),L 浮き
・中 シーホークアッパー・レイジ(6K6~RP)19F(50F~),R 浮き
・中 イーグルスピア(立ち途中LPLP)11F,LR
・中 イーグルクロウ(立ち途中LPRP)11F,LR
・中 ライトアッパーカット(立ち途中RP)14F,R カウンタ浮
・下/C スタンソーサー(しゃがみ3LP)15F
・下 ダーティースマッシュ(1LKRP)16F ダメージ高
・下/C ニーボルトブロー(2LP)16F,L歩
・下/C イーグルクロウコンビネーション(2RPLPRP)17F
・下/C カッティングフック(1RP)26F
・投 テン・カウント(6WKWP)
・投 ポジションチェンジ(4KWP),L

【基本は立ちガード。仕掛けてきそうなら中段を】
クイックフックや3RPを中心にカウンターが強く、暴れるのは超危険。
下段が薄いので、基本的には立ってガードを固める。相手の崩し手段としてはロングダッキング、走ってダーティー、カッティングなどであり、これらには逆に暴れが刺さる。
ガードを固めて有利フレームをもらってから攻めるのを基本としつつ、仕掛けにはうまいこと手を出していく形を。

(スティーブ有利・ピーカブー)
・上 アルビオンコンビネーション(6WKLPRPLP)12F,R
・上/返/H スパイトフック(6WKRP)14F カウンタ浮
・中 アーガススパート(6WK3LPLPRPLP)15F,L
・中 クロスユニオン(6WK3LPRP)15F,L
・中 カッティングエルボー(6WK3RP)16F,LR 浮き
・中/J ドレッドノートアッパー(6WK9RP)17F,LR歩 浮き
・下/C スタンソーサー(6WK2LP)15F
・下/C モウワーナックル(6WK2RP)28F,L カウンタ浮
・投 テン・カウント(6WKWP)

【様子見を基本としてファジーしゃがみ。あるいはジャブか、しゃがむか】
しゃがみ3LPヒットから主に作り出される状況。
ジャブを打つとRPに返されたり、9RPに潜られたり、2RPがカウンターするのでジャブは得策ではない。
ただしゃがんだ場合の中段はジャブで潰せる。単純な読み合いを見ればジャブかしゃがむかだが、リスクとリターンがイマイチないので基本は黙る方が良いかも。
下段が薄くダメージの高い2RPは遅いので、バックダッシュしながら立ち→しゃがみとすると大きな被害は受けない。
吉光の場合はブレードが大活躍するポイント。

(スティーブ不利)
・上 クイックフック(4RP)13F カウンタ浮
・中 スリムボム(4RP)17F,R 浮き
・中/J オウルシューター(9LP)19F,LR歩
・中/J バーストハンマー(9RP)22F 浮き
・中 レフトショルダーアタック~アッパーカット(RKLPRP)14F(22F~),R カウンタ浮
・中 フラッシングスクリュー(RKRP) 15F(23F~),R
・返 パリング(4WP)

【右ウィービングに注意しながら】
有利をとったときにとりあえず気を付けたいのは肩アッパー。
この技は右に移動するので右に強い技か、ホーミング、横移動系の技などを振ると良い。カウンターでないと浮かないので、単発技を使っていくのもあり。
その他に脅威となる技はあまりなくジャンステも遅いので、クイックフックに気を付けたフレームで攻めよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。