各ステージの長さ(鉄拳7 シーズン3)




昨日の記事で神殿ステージからのコンボを書いたが、ステージによっては壁背負い状態から対面の壁まで運ぶことが可能になる。

では、壁から壁まで運べるステージはどの程度あるのだろうか。各ステージは、どの程度の広さなのだろうか。

実はステージの広さについては、ステージ選択時の情報に書いてある。

例えば以下はギースステージだが、ウォールブレイクやバルコニーブレイクをした後の距離についてもかなり細かく書いてある。

この情報をまとめると以下の通りとなる。

ステージ名形状広さ
MISHIMA DOJO長方形24×20
FORGOTTEN REALM長方形24×18
– 最下層長方形25×20
JUNGLE OUTPOST長方形13×23
– バルコニーブレイク後長方形11.5×26
– ウォールブレイク後正方形26×26
TWILIGHT CONFLICT長方形19×22
– バルコニーブレイク後長方形16.5×24
DRAGON’S NEST六角形24×24
SOUQ長方形(角凹みあり)17.5×26.5
DEVIL’S PIT六角形24×24
MISHIMA BUILDING六角形22×22
ABANDONED TEMPLE六角形27×27
DUOMO DI SIRIO長方形20×23
– バルコニーブレイク後長方形22.5×26
ARENA六角形24×24
G CORP. HELIPAD扇形16×24
– ウォールブレイク後扇形16×31
BRIMSTONE & FIRE六角形24.2×24.2
PRECIPICE OF FATE六角形24.2×24.2
VIOLET SYSTEMS長方形22.5×26
KINDER GYM正方形24×24
GEOMETRIC PLANE正方形24×24
HOWARD ESTATE長方形15×22
– ウォールブレイク後長方形42×22
– バルコニーブレイク後長方形18×23.5
HAMMERHEAD長方形16×28
LAST DAY ON EARTH長方形16×28

形状ごとに整理をしてみよう。

正方形のステージ

正方形のステージは数が少なく、KINDER GYM(かわいい動物の絵が描いてあるステージ)とGEOMETRIC PLANE(四角いブロック状の白いステージ)の2つのみ。いずれも距離が同じであるため、ステージ上の差はないと言える。

距離は24とやや長めであるため、壁から壁まで簡単に運べる距離ではない。ステージ中央付近からだと確実に壁までは運べる。そのような距離である。

長方形ステージに比べて軸の向きによる壁の位置関係を考慮する必要がないので、壁コンボまでの運びが安定しやすいステージであると言える。

六角形のステージ

何種類か存在するが、若干距離が異なるなど特徴がある。

最も狭いのはMISHIMA BUILDINGステージ。浮いた場合に壁コンボまで決まる可能性が高く、六角形ステージの中では最も危険度が高い。

次いでDRAGON’S NEST、DEVIL’S PIT、ARENAが同じ大きさ。またBRIMSTONE & FIREとPRECIPICE OF FATEも0.2のみ距離が長いだけで、ほぼ同じと考えても良い。DEVIL’S PITはリーチがかかると無限ステージに以降するが、他は同じであるため好みに応じて選択可能だ。

最も広いのが豪鬼ステージであるABANDONED TEMPLE。運び距離が非常に長いキャラが有利となり、位置取りをうまくとれば安定しやすいステージとも言えるだろう。

長方形のステージ

数が多すぎるため全ての解説は割愛するが、1辺の長さが20を切っているステージは壁コンボが決まりやすく危険度が高いと言える。以下のステージが該当する。

・FORGOTTEN REALM(24×18)
・JUNGLE OUTPOST(13×23)
・TWILIGHT CONFLICT(19×22)
・SOUQ(17.5×26.5)
・HOWARD ESTATE(15×22)
・HAMMERHEAD(16×28)
・LAST DAY ON EARTH(16×28)

これらのステージで短い辺の軸に位置すると高い確率で壁まで運ぶことができる。そのため、攻めたいときは短い辺に沿うように。逆に守りたいときは、長い辺に沿うように意識して軸を合わせておくことが重要となってくる。

長さ18を切っているようなステージでは、それなりに運べるキャラなら壁から壁まで届くと考えてよい。そのため投げ技等による位置入れ替えで壁から逃れたとしても、浮いたら危険ということに変わりはない。


自分のキャラがどの程度の運び能力を持っているかを把握すると、得意なステージが見えてくるだろう。また、ステージのどの場所に位置すれば壁まで届くかも計算できるため、立ち回りの動き方や狙う技にも影響する。ステージの大きさを理解し、適切な立ち回りの一助としよう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。