鉄拳7 吉光 ブレード確定反撃

各種技をガード後、吉光ブレードが確定反撃として入る状況のまとめ。
条件付きの場合は、技の前に括弧書きで記載しています。

【条件】
(ダッシュ)・・・ダッシュ(66N)からブレード
(前進)・・・一瞬前進(6)からブレード
(スライド)・・・[RKLP]のスライド入力
(壁背負い)・・・吉光が壁を背負っている場合のみ
(納刀)・・・納刀状態限定

"☆"付きのものは、実戦でも狙える実用的なレベルのものです。
それ以外は難しいか、あまり使われる技でなかったりといったおまけ知識。

浮かし技が確定する技はブレード入れる必要がないので載せていません。
尚TAG2調査をベースとしているため、鉄拳7でフレーム変更があった場合は申し訳ございませぬ。

新キャラについてはまだまだ未検証であるため、確定情報が少ないです。
検証してないけどこれは狙えるんじゃないかというのをまずは羅列。わかり次第更新していきたいと思います。

■スティーブ
☆ピーカブー3LPLPRPLP
☆9LP 抜刀のみ
・(ダッシュ&スライド)スカイハイ 納刀スライドも可
・(壁背負い)シーホークアッパー
☆(壁背負い)ソニックファング
☆(壁背負い)バリアントコンビネーション
☆(壁背負い)ガゼルパンチ ロングダッキング不可
・(壁背負い&納刀)ピーカブー6RP

あまり機会はないがピーカブー3LP出し切りと、9LPは覚えておきたい。
9LPは近接限定で、遠めではダメなため実戦では安定しないかも。
その他は壁背負い時に距離近い!となる技は基本的に入る。

■ポール
☆236WK
☆(前進&スライド)9RK 納刀は近距離で直、またはスライド
☆(ダッシュ)双飛天脚
・(ダッシュ)4RK 難
・(壁背負い)立ち途中RP
☆(壁背負い)3LPLPRP 納刀が安定
・(壁背負い&納刀)214LKRP

比較的ヒットしやすく、ライトゥーおよび双飛天脚に実戦で狙えるレベル。
その他は壁背負っての3LPLPRPあたりが狙い目。

■飛鳥
・(スライド)1RP
・(壁背負い)6WP
☆(壁背負い)紫雲二段 抜刀のみ
・(壁背負い&納刀)LPRPRK

ほとんど狙えるシーンがないが、壁背負い紫雲二段が豆知識。

■カズヤ
☆しゃがみ3WK
・(ダッシュ)忌怨拳 難
・(ダッシュ)4LKLPRKLP
・(ダッシュ)ダブルアッパー やや難
・(ダッシュ)デビルダブルアッパー
・(スライド)3LKRP 納刀はスライドなし
・(納刀)WP 壁背負い時は抜刀も可
☆(納刀)1LK 近距離
・(納刀)6n23LK
☆(壁背負い&納刀)腿砕き
・(壁背負い&納刀)LPRPRK 4発目対応

しゃがみ3WKに入るのが大きい。他はほとんど有効な場面なし。

■平八
・(ダッシュ)剛掌波 難しい。納刀はダッシュなし
・(ダッシュ)6WP 難
・(ダッシュ)2WP
・(壁背負い&納刀&スライド)1WP

狙える場面はほぼ皆無。納刀時に剛掌波に入るくらいか。

■仁
☆1RPRP
・(ダッシュ)9RK 難
・(ダッシュ)6n23LP 難
・(ダッシュ)残心弐RP
・(ダッシュ&スライド)1RK 難
・(ダッシュ&納刀)2RK 難。壁背負いでダッシュなし

安定しないものばかりで、狙えるシーンは少ない。
1RPRPも普段使われることはないが、派生への割り込みを兼ねるのでガードすれば確定。

■デビル仁
・(ダッシュ)追い突き または納刀スライド。近接のみ
☆(納刀)ひ骨抜き
・(壁背負い&スライド)骸打ち 納刀ならスライドなし

納刀でひ骨抜きの確定反撃になる。抜刀ではダメなのが悔しいところ。
壁背負っての骸打ちにも一応確定として入る。

■キング
☆ショルダータックル
☆(壁背負い)ローリングソバット 納刀も可
☆(壁背負い)6RPLP
・(壁背負い)6n23RK 納刀も可

ショルダーは安定で確定。キングとしては打つことができない。
壁を背負うとローリングソバットの他、新技の6RPLPは2発目をしゃがめなくてもブレード確定となる。

■レオ
・(ダッシュ)9LPRP 壁背負い安定
・(ダッシュ)金鶏9LK 納刀だとダッシュなしで安定。
・(ダッシュ)立ち途中RP やや難
☆(納刀&スライド)66RKLK 3発目に負ける。壁背負いで安定&3発目対応。抜刀ダッシュブレードも可能だがシビア。
☆(壁背負い)9LK 納刀も可
☆(壁背負い)66RP
・(壁背負い)金鶏9LKRK
・(壁背負い)6RP+LK
・(壁背負い)3LPRP
・(壁背負い)236WK ややシビア。吉光右側に壁が必要。
・(壁背負い)立ち途中WP

目立って強力なものはないが、壁背負いの9LKがよくあるパターン。
納刀だと66RKLKにリスクを与えられる。

■ファラン
☆(スライドor納刀)9WKRK 抜刀スライドは不安定
☆(納刀)9WK 壁背負いなら抜刀も可(不安定)
・(納刀)LF中1RK
・(壁背負い&ダッシュ)1LK 難
・(壁背負い&スライド)LF中4LK 納刀可
・(壁背負い&納刀)青ライ 壁垂直のみ

狙えるのは9WK程度。納刀であれば、途中止め・出し切りともにブレードが確定する。

■吉光
☆卍菊2~5発止め
☆隼
・(ダッシュ)日向砲
・(納刀)金打LP
☆(納刀)殴り兜割り いける?
☆(納刀)突衝
・(壁背負い)巖頭
・(壁背負い)頭蓋
・(壁背負い&納刀)吹雪

隼が本命。卍菊は1発止めの場合確定しないので、対吉光戦では誘いの手段となる。
殴り兜割りについては鉄拳7で不利Fが減って確定しないかも?

■ジャック
・(ダッシュ)6WK 不安定
・(ダッシュ)バイオレンスアッパー または納刀スライド
☆(納刀)マシンガン1発止め 近距離のみ
・(納刀)4RKRK
・(壁背負い)4LKRPRP

立ち回りでは強力だが、確定反撃として利用する場面は少ない。
近距離であればマシンガンが納刀でギリギリ。

■ブライアン
☆(ダッシュor納刀)ハチェット
☆(壁背負い)キックオフ
・(壁背負い)2RPLK
・(壁背負い)2WKRP
・(壁背負い)ジェットアッパー
・(壁背負い&納刀)LPRPLK
・(壁背負い&納刀)マッハキック 不安定

ハチェットに対してダッシュブレードを入れられると中々に革命的。
その他は壁背負い時に離れない系は見た目の通りに確定する。

■ロウ
☆WK
☆(納刀)スライディング ヒット後、RPLKまでコンボ
☆(壁背負い)ワンツーニー
☆(壁背負い)ブレイズナックルコンボ
・(壁背負い)サマーソルトフェイク
・(壁背負い)サマーソルト
・(壁背負い)背向けRKLK

スライディングに対しての確反が伸びるのが特徴で、スクリューまでいける。
壁背負いワンツーニーガードは昔からよくある状況。

■シャオユウ
・6RP
☆(前進)挑打連掌 近距離推奨
・(スライド)8WPWK
・(
納刀)4RPRP
・(壁背負い)4RKRK
☆(壁背負い&納刀)9WK
・(壁背負い&納刀)鳳凰WK
・(壁背負い&納刀)鳳凰8RK 鳳凰派生には当たらない

近ければ挑打連掌は狙い目となるが、至近距離が必要。
その他納刀なら、壁を背負い時9WKにもリスクを背負わせられる。

■リリ
☆3RP 近距離
☆9WK 派生を出しても確定
☆立ち途中RP
☆(スライドor納刀)9LK
☆(納刀)バックフリップ 近距離。派生潰せる
☆(納刀)66RK 背向け移行には当たらない
・(納刀)66LK
・(壁背負い)6RPLK
☆(壁背負い)4LPRK
・(壁背負い)236RP
・(壁背負い)しゃがみ3LP
・(壁背負い&納刀)LKLP
・(壁背負い&納刀)2LK

有効なケースがかなり多い。
納刀の場合、バックフリップガード位置が近ければ確定となるので積極的に納刀して良い。
その他アッパー系は見た目の通り相性良し。

■ラース
?DE中WP
☆(スライドor納刀)4WP
☆(納刀)立ち途中RPLP
☆(納刀)しゃがみ3WP
・(前進&納刀)SE中LK
☆(壁背負い)DE中LPRP
・(壁背負い)2LKLP
・(壁背負い)66RP

壁背負いのヌォォー(4WP)は状況も多いが、スライドブレード確定なので決めたい。
またダイナミックエントリーからのワンツーはしゃがめなくとも、壁を背負っていればブレードが確定する。
新技でスクリューするダイナミックエントリーからのWPもガードで確定しそうだけど未確認。

■アリサ
☆ブートLK
・66LKRK 三発目対応
☆666LKRK
・(スライド)RPLKLK
・(納刀)6WP
・(納刀)3LKLK
☆(納刀)バックアップRK
・(納刀)66RK
☆(納刀)46RP
・(納刀)横移動RK
・(壁背負い)2RPRK
・(壁背負い)1RPRP
☆(壁背負い)4LK
・(壁背負い)立ち途中LPRPLK
・(壁背負い)立ち途中RP
・(壁背負い&納刀)WP
・(壁背負い&納刀)しゃがみ3WP
・(壁背負い&納刀)横移動RKWP

666LKRKがわかり安く強い。軸によって当たらないこともあるので注意。
その他ブートLKへの確反としても機能し、壁背負い時に9LKに入るのも強力。

■ドラグノフ
☆RKLP
☆(前進)LPRPLP
☆(前進)3RP
・(ダッシュ)シャープナー 難しい
・(壁背負い)6WP 納刀の方が安定
・(壁背負い)236RP
・(壁背負い&前進)立ち途中LPLK やや遅らせる
・(壁背負い&納刀)2LKRK
・(壁背負い&納刀)4LPRP

RKLPガード時点で確定するというのが面白い。3RPも有力候補。
シャープナーには決めたいところだが難しく、残念ながら安定しない。

■フェン
・[LKRK] 背向け移行×、派生×
☆3RPRP
☆1LPRP
☆しゃがみ3LP
☆ダウン攻撃
☆虚歩LK 近距離。やや遠目はスライド。
・(前進)[RPLP]LP
・(ダッシュ)1LK 他の技で浮くけど参考
・(ダッシュ)9RK 難しい
☆(ダッシュ)236LP 狙えないことはない
☆(スライドor納刀)66RKLK
☆(納刀)立ち途中LK
・(納刀or壁背負い)2RKWP
☆(壁背負い)立ち途中LPRPLP
・(壁背負い)雲手WPLPRP
・(壁背負い)虚歩RP
・(壁背負い)236RP
・(壁背負い&納刀)RPRKLP
・(壁背負い&納刀)2RK 不安定
・(壁背負い&納刀)7RP

実戦的に狙えるケースがかなり多い。3RPRPや1LPRPなどが代表格。
しゃがみ3LPや、ダウン攻撃も抜刀で入るのでおいしくいただきましょう。
236LPもさばけずに厄介だが、ハチェットと同じくダッシュブレードが狙えるレベル。

■クラウディオ(情報提供:素敵さん)
・(納刀)RPLPRP 壁背負ってれば抜刀可
☆(納刀)WK

☆(壁背負い)3LKLP
☆(壁背負い)4RKRP

・(壁背負い&納刀)66RPWP

壁背負いの3LKLP、4RKRPあたりが狙い目。

WKをよく振ってくる場合は納刀もアリ。
参考動画(素敵さん情報提供。感謝)

■カタリーナ(情報提供:素敵さん)

☆LKLKLK
☆9RKRK 2発目のみガード時。3発目への割り込み可
・ハリアーRP
・(納刀)LPRK 2発目のみガード時
・(納刀)9RK
☆(壁背負い)4LPRP
・(壁背負い)LKRK
・(壁背負い)9LK
☆(壁背負い)3RPRP
☆(壁背負い)66RK
☆(壁背負い)9WK 納刀なら平地でも
・(壁背負い)ハリアーRK 納刀が安定
・(壁背負い)RKRKRKRKRK
・(壁背負い)4RP
・(壁背負い&納刀)LPLPLK
・(壁背負い&納刀)RPRP
・(壁背負い&納刀)7RK
・(壁背負い&納刀)6LK

非常にブレードポイントが多い。特に壁を背負っての9WKや3RPRPなどは実戦でもポイント多し。
LKLKLK…の途中止めに対して入るのもGOOD。
参考動画(素敵さん情報提供。感謝)

■ラッキークロエ(情報提供:素敵さん)

☆背向け6WKWKWK
・(壁背負い)3RP
☆(壁背負い)4LP

背向け6WKWKWKは横移動ができなくとも確定で入る。
その他LPRPからの派生はWP以外に割り込み可能、

1RKRKの連携は初段がヒットしていても割り込みができる。
参考動画(素敵さん情報提供。感謝)

■シャヒーン(情報提供:素敵さん)
・3LK 軸ずれ時のみ?
・6WK3

・(納刀)1RP3
・(納刀)LK3
☆(壁背負い)3LK 壁背負ってると安定
・(壁背負い)66LK
・(壁背負い)立ち途中LK

確定反撃としては少ない。3LKが狙い目ではあるが、壁なしでは不安定か。
参考動画(素敵さん情報提供。感謝)

■ジョシー(情報提供:素敵さん)
☆9WK

・66RK
☆スライドインRP
・(納
刀)立ち途中RPLP ただし、スウェー派生で回避される。壁背負い時は抜刀も。
・(納刀)3RK6 技出してると抜刀でも当たる
・(納刀)3WK 壁背負い時は抜刀も
・(壁背負い)3LPRKRP 軸ずれまたはスライド?
☆(壁背負い)4LK

9WP、スライドインRPが実戦では多いパターン。
3RKからSWSの派生に関しては、RP以外はブレードが負ける。期待値薄め。
参考動画(素敵さん情報提供。感謝)

■ギガース(情報提供:素敵さん)
☆2LKRP

・(納刀)LK 壁背負い時は抜刀も可・(壁背負い)66LK
・(壁背負い)1WP
・(壁背負い&納刀)3RPLP
・(壁背負い)6LK
・(壁背負い)立ち途中RPLK
・(壁背負い&納刀)RK
・(壁背負い&納刀)66RP
2LKRPに確定するのが非常に大きい。
参考動画(素敵さん情報提供。感謝)

■一美(情報提供:素敵さん)
・(納刀)如意翔LK
・(壁背負い)6RP

☆(壁背負い)4RP
・(壁背負い&納刀)立ち途中LPRP

壁背負い時の4RPに確定するのは強力。
6LK6からの派生については、以下のようになる。
 RP→相打ち
 LP→負ける
 WP→勝てる
 RK→勝てる
その他、無双鉄槌には残念ながら届かないことは検証済み。
参考動画(素敵さん情報提供。感謝)

~~~

今回は納刀ブレードも立ち途中LP+RKで出るので、しゃがみ中2WPよりもとっさに出しやすい。下段への確定反撃はやりやすくなった。

調べてて面白かったのは、スライディング確定反撃として納刀ブレードからスクリューへいけるコンボ。
ただ、スクリューしたいならスライディングガード後に横移動バレリーナでいいのかな。7で入るかは試せてないです。
ほか、シャヒーンとも対戦経験が少なく同じことができるのかは不明。

最大の確定反撃をとれることは勝敗を大きく左右するので、簡単なポイントは逃さず、不安定でも状況に応じて狙っていきたい。

10件のコメント

SECRET: 0
PASS:
いつも参考にさせていただいてます
一美の6LK派生ですが一美側がRPだと抜刀ブレと相打ち そのほかの派生なら基本的に勝てます ただガー不だけはブレの発生が速すぎて当たらずこちらがくらう感じでした 実戦上なので完全に調べたわけではないのですが参考になれば幸いです

SECRET: 0
PASS:
おお、情報ありがとうございます!とてもありがたいです。
てことは一瞬しゃがんでブレードすれば全対応できたり…中段が厳しいですかね。
やってみますー

SECRET: 0
PASS:
初めましてこんばんは、いつも参考にさせて頂いております。
特にキング対策についての記事はとても参考になり、苦手意識を持っていたキングとの対戦が大分楽になりました、ありがとうございます!
今現在新キャラ関連のブレード確定を調べております。不完全な部分も多いですが微力ながらお力になれれば幸いです。
取り合えず2キャラ映像化できたので失礼ながら貼らせていただきます。
クラウディオ
https://youtu.be/ZHUm8vV4hC4
一美
https://youtu.be/7j7209B_HJk
シャヒーンは軽く調べた所、壁際の3LK、RKLK2発目への割り込みを確認しました。1RPLPは壁際納刀でも距離が離れて届かず、66LKは調査し忘れました・・・
ちなみに相手方の操作は、あぽー様のお知り合いだとお伺いしている絶品さんにお願していますw

SECRET: 0
PASS:
>素敵さん
はじめましてー。
微力ながらお役に立てたようで何よりです。
動画見させていただきました。
これはすばらしいですね!めっちゃ参考になりました。一美のホーミングにも入るとは。
その他の動画も素敵で楽しませていただきました。
ありがとうございます。
絶品さん・・・?
ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

SECRET: 0
PASS:
> apoさん
しかも、偶然あぽさんがキングを処理するところを拝見することが出来まして「これだ!」と一人テンションが上がってました本当に感謝です(`・ω・)
今はシャヒーンに苦しめられているので良かったらあぽさんが取り組まれてる対策を教えていただきたいです…
あ、あれ?(;´Д`)え~と、今はイトウという名前でプレイされてるレイヴン使いの方なのですが。恐らく関東の方からこちら(大阪)に越されて、僕の雰囲気があぽさんに似てるとおっしゃられていたりあぽさんの事話されてたので面識があるのかなーと。と、取り合えず置いときましょうw
まだまだ不備(一美の壁際1RKとか46RPLPRKガード撮り忘れとか)ありますが、新キャラは一通りやってみようと思うのでまた報告させて下さい_(._.)_

SECRET: 0
PASS:
>素敵さん
シャヒーンですか…
これといった対策がなく自分も苦しんでいます。
置きが強くないのでステップインとバックダッシュで誘うのと、スラステさせない吹雪の打ち方が肝だとは思うんですけど。
読み合いの勝ち負けが同じ数でも、ダメージ効率で負けちゃうんですよね。
次、考えてみますかね。
たぶんですね…
私が記憶障害ですねw
また何か見つかりましたらぜひぜひ聞かせてくださいませ。

SECRET: 0
PASS:
> apoさん
こんばんは、お言葉に甘えさせていただきまして調査が進んだので報告させて頂きます。
シャヒーン
https://youtu.be/5sB1_2dxvNk
ギガース
https://youtu.be/so7RehrutWQ
クロエ(興味が少ないので何かすごい手抜きに・・・)
https://youtu.be/C-BJ0IBKhdg
ジョシー
https://youtu.be/YPqHboMbQe4
そして最後のカタリーナなのですが、色々手間取って9RKRK、壁際の3RPRP。ハリアーLPなどが抜けたりで(;´Д`)
また再調査後に取りこぼしたのを追加して再アップする予定なのですが、取り合えずのつなぎに作ったそこら辺が抜けた仮バージョンを置いておきます。
https://youtu.be/mKvT7Eg97JQ
未調査の部分を含めカタリーナが新キャラの中ではブレードポイントが多い印象です。9RKRKは右ズレだと抜刀でも安定、正面軸だと納刀も入らないっぽいです。
また何かありましたら報告させていただきます(´・ω・

SECRET: 0
PASS:
>素敵さん
ふぉおお!素晴らしいです。
当たるんじゃないかなーとモヤモヤしてたのがたくさん晴れました。
うーん、よかったです。ありがとうございます。
カタリーナいいですね。確定反撃の効率を考えると有利つきそう。
9RKRKは軸ずれなのですね。
テキストでもまとめておきたいなーと思ったので
もしよろしければこの記事に反映させていただいてもいいですか?

SECRET: 0
PASS:
> apoさん
実は再調査の結果カタリーナ大幅に更新されまして、更新版がこちらでございまする。やはりダントツでカタリーナがポイント多かったですw
https://youtu.be/vZ_Hi_13c5M
細かく調査したところ9RKRKは二発目のみガードで確定っぽいです。
クロエも少し再調査したところ、壁際4wpガードしても離れてブレ届かない。9wklk、66rk-wk(空中ヒット)の割り込みなどが判明しました。
是非是非(o・ω・o)そうしていただけるとワタシも嬉しいです!

SECRET: 0
PASS:
>素敵さん
うーん、すばらしいです!
調べる観点が的確ですね。
特に壁背負い時は立ってればいいんじゃないかってくらい色々入りますねw
クロエのスクート関連はブレードと華輪でほとんど対応できそうですね。
ありがとうございます。
まとまったら更新させていただきますー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。